JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

転職に関する問題です。 現在、A社(設計請負の会社・派遣もやっている)の正社員ですが、B社に設計業務の派遣で17年

解決済みの質問:

転職に関する問題です。
現在、A社(設計請負の会社・派遣もやっている)の正社員ですが、B社に設計業務の派遣で17年勤務しています。先日A社からA社の下請け会社に転籍するように言われ(理由は経費が合わない等)また、転籍に合意しないとB社の派遣契約を切ると言われ承諾しました。
どうせ退職するなら、B社に正社員として雇ってもらえないかと聞くと快く待遇も考えるとのことだったので A社に退職の旨と、その後はB社に正社員として働くことにしたいと申し入れをしました。
するとA社社長から、職業選択の自由があるからそちらに転職するのは構わないが、との前置きがあり
現在、C社と君のようなケース(退職して派遣先の社員になる)で損害賠償請求の裁判している。
具体的にいうと、派遣に入れている社員(D)が辞めて、C社に正社員で入れは、もともとA社に入るはずだった利益が入ってこなくなる。またそこまで育てた社員を持っていかれたらA社のような派遣会社は、成り立たなくなってしまう。 裁判官からも同意を得ているし、ほぼA社の勝ちなんだよね
と話され、その後、B社とも裁判おこさないといけなくなるんだが、そんなことしたくないよね。
といわれました。
その時は、頭が回らずB社に迷惑かけたくないとの一心で話を取り下げますと言ったのですが
家に帰って冷静に考えてみると、何か変な感じが残っています。
待遇の面からB社の正社員になりたいと思いましたが、
裁判でのA社の言い分が正しいとなってしまうと、私のような立場の弱い派遣者は、
一生派遣元に縛られないといけなくなってしまいますよね。
同じ働きばしょでやっていくなら待遇の良いほうが良いに決まっています。
(今回待遇が相当に悪くなるのでB社に泣きついた形です)
また、上の裁判もしていることは、知らされていましたが、C社の場合は、(D)が自主退社して
C社に入ることも告げずに入ったからだと聞いていました。
私がB社に入社したことによって、A社が損害賠償請求できるものなんでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
>私がB社に入社したことによって、A社が損害賠償請求できるものなんでしょうか?
→できません。

>先日A社からA社の下請け会社に転籍するように言われ(理由は経費が合わない等)また、転籍に合意しないとB社の派遣契約を切ると言われ承諾しました。
→これもそもそも違法であり、承諾の必要はありませんでした。転籍には労働者の個別的な同意を必要とします。

>現在、C社と君のようなケース(退職して派遣先の社員になる)で損害賠償請求の裁判している。
具体的にいうと、派遣に入れている社員(D)が辞め て、C社に正社員で入れは、もともとA社に入るはずだった利益が入ってこなくなる。またそこまで育てた社員を持っていかれたらA社のような派遣会社は、成 り立たなくなってしまう。 裁判官からも同意を得ているし、ほぼA社の勝ちなんだよね
と話され、その後、B社とも裁判おこさないといけなくなるんだが、そんなことしたくないよね。
→真っ赤なウソです。どこからそんな請求権が生ずるのか、全くいいかげんな話です。裁判官の同意があれば、そもそも裁判などしないでしょう。事件番号を聞いて、裁判の傍聴に行ってください。たぶん裁判など起こしていません。わが国では労働裁判は9割がた労働者が勝ちます。

あなたには職業選択の自由があるので(憲22条1項)、一方的に退職してかまいません。それで損害賠償請求が認められるのは極めて稀な場合です。

★企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。
kionawakaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問