JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

学生アルバイトの勤怠管理と給与計算についての質問です。現在、20名の非常勤 アルバイト講師で教室運営する個別指導塾

解決済みの質問:

学生アルバイトの勤怠管理と給与計算についての質問です。現在、20名の非常勤
アルバイト講師で教室運営する個別指導塾の経営者です。実際の実務運営は正社
員の教室長が日々遂行しています。教室長の業務負荷軽減策の一環として以下の
事を検討中ですが、労働法規上、問題がないか否か、アドバイス頂ければ幸いです。
1.現在、授業の時間割がPCサーバーに月次入力されており、勤務時間実績は自動
計算されています。それに合わせて授業コマ単価データが講師個々に入力されて
いるので月次給与計算は瞬時にミスなく行なわれています。
2.一方で、旧来の慣わしとして出勤簿も並行して使用しています。毎回、授業後に
手書きで勤務実績(授業コマ数の記入)を教室長に報告し、教室長が承認印を
押印してから退室するという運営となっています。
上記1は100%データミスなく運営されていますが、上記2は講師の記入・報告忘れ
等が多くて精度は格段に落ちています。教室長は2つのデータのマッチンッグと差異
の確認作業に時間を取られておりますが、上記2のアナログ的作業は廃止しても問
題ないのではないかと考えております。
以上
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご相談ありがとうございます。 出勤簿を作成することは使用者である会社の義務ですが、その記載項目、形式等に法律上の規定はありません。つまり、労働者(学生アルバイト)の出勤日と労働時間が確認できるものであれば良いので、1.でそれが確認できるのであれば、2.は必要ございません。
質問者: 返答済み 2 年 前.

早速のご回答ありがとう御座いました。早急に手書きの出勤簿の廃止に向けて進みたいと思います。

専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご返信いただき、ありがとうございます。
また何かございましたらご相談くさい。
remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問