JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

初めて利用させていただきます。宜しくお願いします。 私は個人会計事務所に庶務サポートとして雇用され丸三年になります

解決済みの質問:

初めて利用させていただきます。宜しくお願いします。
私は個人会計事務所に庶務サポートとして雇用され丸三年になります。
早速の質問ですが、先日事業主側より「庶務サポートのスタッフは朝の掃除の時に一緒にシュレッダーのごみも片付けるように」と言い渡されました。ごみを片付けることは嫌ではありませんが、どうも納得ができない理由があります。
事務所の内容を詳しく記述致しますので参考にしてください。
①事務所従業員 男性5人、女性5人
(税理士 男女1人ずつ、他事業主男性1人)
②女性従業員4人(税理士補助1人、庶務サポート3人)のみ朝事務所掃除(床掃除、ゴミ箱のゴミ捨て等)をしている
机上掃除のみは各自で行う
③現状シュレッダーのゴミ捨てはゴミがいっぱいになったら各自がゴミ捨てを行っている
④現状通りでなぜダメなのかと訊ねたら、庶務サポートの仕事にゴミ捨ても組み込まれているとの回答
⑤今回の指示は庶務サポート3人のみ適用され、税理士補助1人には適用されない
⑥就業規則はありません
事務所掃除やシュレッダーのゴミ捨てが嫌だという訳ではありません。各自でゴミ捨ても行いますし、またゴミ捨てを手伝うこともあります。
納得できないのはわざわざルール付けにされることです。
これが庶務サポートの仕事だからと言われたら、どんな仕事でもそう言われればせざるを得ない立場になってしまいませんか?
低レベルの相談かもしれませんが、ご回答宜しくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

それまでシュレッダーのゴミ捨てはゴミがいっぱいになったら各自がゴミ捨てを行っているところを、そのように変更されたら貴方のように思うのも理解できます。

まず、パワハラかどうかを見ていきたいと思いますが、シュレッダーのゴミ捨てを嫌がらせ目的でさせるのであればパワハラです。この場合は争うことも可能です。しかし、ご相談の内容を読ませて頂いた限りにおいては、嫌がらせ目的ではないようです。

次に、「シュレッダーのゴミ捨ては女子の仕事」という理由でさせるのであれば差別的取扱いといえます。事業主側はそのような言い方はしていないようですが、そもそも、「女性従業員4人(税理士補助1人、庶務サポート3人)のみ朝事務所掃除」という点は差別的取扱いになる可能性があります。

>これが庶務サポートの仕事だからと言われたら、どんな仕事でもそう言われればせざるを得ない立場になってしまいませんか?

→ そうはならないです。社会通念で考えて逸脱しているかどうかで考えます。社会通念とは一般的な感覚でというような意味合いです。社会通念で考えてしなくても良いような仕事を命じられた場合はしなくて良いです。例えば、よその会社の掃除をさせるなどです。
質問者: 返答済み 2 年 前.

御回答をいただき、ありがとうございました。

事務所内のシュレッダーのゴミ捨てや事務的仕事は社会通念で考えた場合、逸脱してはいないと思います。

いただいたお答えから考えますと、

①庶務サポートだからという理由で朝のゴミ捨てをルール付ける事業主の主張は通る

②女性だからという理由で朝の掃除及びゴミ捨てを行っていることは問題視できる

としますと②についてですが、朝掃除を行っているのは女性4人(税理士補助1人、庶務サポート3人)と申しましたが、これも庶務サポートだからという理由であれば主張は通るということですか?

事業主側は税理士補助1人の女性は掃除をしなくてもいいという考えは持っていると思います。

としますと「庶務サポートだから」という理由でこられたら、私が主張できるものはなにもないということですね?

宜しくお願いします。

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

>としますと②についてですが、朝掃除を行っているのは女性4人(税理士補助1人、庶務サポート3人)と申しましたが、これも庶務サポートだからという理由であれば主張は通るということですか?
>としますと「庶務サポートだから」という理由でこられたら、私が主張できるものはなにもないということですね?

→ 女子のみの差別的取扱いになるかどうかです。庶務サポートだからという理由でこられれば貴方からすればマイナス要素となりますが、庶務サポートだからという理由を主張すれば必ず女子のみの差別的取扱いと判断されないというわけではありません。
質問者: 返答済み 2 年 前.

早速の御回答ありがとうございました。

>女子のみの差別的取扱いになるかどうかです。庶務サポートだからという理由でこられれば貴方からすればマイナス要素となりますが、

→庶務サポートである私の立場では主張しても通りづらいということですよね?

>庶務サポートだからという理由を主張すれば必ず女子のみの差別的取扱いと判断されないというわけではありません。

→よく分かりません。どういうことでしょうか?

なかなか理解できず、すみません。

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

>庶務サポートだからという理由を主張すれば必ず女子のみの差別的取扱いと判断されないというわけではありません。


>→よく分かりません。どういうことでしょうか?

→ 個人会計事務所が庶務サポートだからという理由を主張すれば、裁判所が女子のみの差別的取扱いと判断しないとは限らないということです。

>→庶務サポートである私の立場では主張しても通りづらいということですよね?

→ 仰る通りづらいということがどこまでを指しているのか分かりかねます。シュレッダーのゴミ捨ての件で争うことはおすすめしません。もし争うとしたら差別的取扱いの可能性がある点です。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問