JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1048
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

退職願を、口頭で退職の意思を伝えた過去日で記載してもよいのでしょうか。5月末退社を4月30日に伝えて、その日は考え直せと言われて願いを渡せず(受け取り拒否ではなく、そもそも見せてい

質問者の質問

退職願を、口頭で退職の意思を伝えた過去日で記載してもよいのでしょうか。5月末退社を4月30日に伝えて、その日は考え直せと言われて願いを渡せず(受け取り拒否ではなく、そもそも見せていない)5月10日に承諾された場合、1ヶ月前に出すという社内規則に反するため4月30日付としたい。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

4月30日に5月末退社を伝えておられるのでしたら、4月30日付で記載しても差し支えないです。退職願というのは、口頭で話があったことを書面化するだけのものです。

これが仮に4月30日に5月末退社を伝えていなかったとすれば、今から4月30日付で記載するのは事実と反するので問題となります。

また、会社が5月10日に承諾しているのでしたら、仮に退職願を提出しなかったとしても退職は成立します。なぜなら、退職の意思表示は口頭でも有効だからです。就業規則に退職願を出すように定めがあったとしても承諾があったのでしたら退職できます。
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答ありがとうございます。説明不足でした。部長(直属の上司)が5月7日に承諾、8日に部長が社長に伝えたところ、1ヶ月前のルールを守っていないから無効と言われたそうです。そこで書面で4月22日の届けを社長に渡そうと考えています。この場合、承諾されたことになるのでしょうか?(最初の質問の日付は、疑問がわかりやすくなるかと思いわかりやすい日付にしましたが、実際は上記のとおりです)

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

そういうことでしたら、退職の申し出が会社の許可を求めるものであったか許可を求めるものではなく5月末での退職を決めたものであったかです。仮に退職の申し出が会社の許可を求めるものであったのなら、人事権のある者の承諾によって退職の合意は成立します。上司が人事権がないとすると社長は退職の承諾をしていないから退職の合意は成立していません。
仮に許可を求めるものではなくて5月末に退職することを決めたものでしたら退職の意思表示は有効となります(会社の承諾がなくても辞めることができますし、書面がなかったとしても辞めることができます)

ところで、就業規則が1か月前となっていても、民法により2週間前の申し出で退職することができます。
●民法627条
「当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。」

したがって、4月22日の退職の申し出が会社の承諾を求めるものであったとしても、今から退職届を提出すれば退職することができます。この場合、退職「願」ではなく退職「届」が良いです。そして、文面は「5月30日で辞めさせてください」ではなく、「5月30日で退職いたします」のようにする必要があります。
質問者: 返答済み 2 年 前.

2週間前、の部分を詳しくお願いします。5月31日退社の場合、5月17日までに社長(もしくは人事権のある人間)に手渡しが必要ですか?

社長宛の封書で(書留速達)17日までに会社に届いた場合は有効でしょうか?(17日に社長が手に取ったかどうかに関わらず)

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

手渡しではなくても口頭でも構わないのですが、それでは後で言った言わないの問題になる可能性があるので、退職届を直接、社長または人事権のある者に手渡したほうが良いです。

5月31日退職の場合、17日までに会社に届けば良いです。郵送する場合は、できれば内容証明郵便にしたほうが良いでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.
半分 最初の質問に戻りますが、4月22日の口頭の意思表示が、辞めたいでなく、辞めますの場合、「退職届」の日付を4月22日にすることは問題ないですか?または、伝えた相手に人事権がない場合を考慮して、「上司であるxxxに4月22日に申し出た通り5月31に退職します」として日付を4月22日としてもいいでしょうか
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

>半分 最初の質問に戻りますが、4月22日の口頭の意思表示が、辞めたいでなく、辞めますの場合、「退職届」の日付を4月22日にすることは問題ないですか?

→ 日付を書くことは差支えありません。

>または、伝えた相手に人事権がない場合を考慮して、「上司であるxxxに4月22日に申し出た通り5月31に退職します」として日付を4月22日としてもいいでしょうか

→ そのように書いても構いません。

雇用・労働 についての関連する質問