JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1102
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

会社の車でよそ見をして自損事故を起こしてし まいました。23時過ぎです。しかし夜の7時ごろに飲酒していてその後しば

解決済みの質問:

会社の車でよそ見をして自損事故を起こしてし
まいました。23時過ぎです。しかし夜の7時ごろに飲酒していてその後しばらく酔い覚ましをして4時間くらい経過して大丈夫と思い運転していました。事故処理をJAFと警察を呼びしました。その際に飲酒検査を実施しましたが幸いにも基準値以下だった為に警告注意のみでした。その後はレッカー移動してもらい当日は終わりました。会社には飲酒検査結果は基準値以下だった為に大丈夫だと思い自損事故の内容だけ報告しました。会社の保険処理で車両修理をすれば良いかと思っていましたが保険会社から夜間事故のため行動経緯書記載してくださいと言われ色々調べたら保険会社は飲酒運転で無い場合にでも少しでも飲酒していたら保険処理しないとわかりました。まだ保険会社から行動経緯書が届いていないので記載していませんが、もし記載だけで調査無く保険処理されたとしてもそれは詐欺になりますので保険会社には自費修理して会社に弁済する旨を話して保険処理を取り下げます。会社には幸いにも基準値以下だった為飲酒運転としての刑罰はありませんでしたが自損事故を起こした事からも迷惑をかけてしまう為、自己都合退職して恥ずかしながら車両修理費の手持ちが無いため退職金から費用負担しようと思っています。
この場合には懲戒解雇とはならず自己都合退職として退職金を払ってもらえますでしょうか?
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

懲戒解雇が有効となるには次のような相当厳しい要件を満たすことが必要です。そう簡単には有効となりません。

①懲戒事由や懲戒の種類が就業規則に明記されていること
②就業規則が周知されていること
③懲戒規定の内容が合理的であること
④就業規則の懲戒事由に該当した事実があること
⑤平等な取扱いであること
⑥処分の重さが相当であること
⑦適正な手続きを踏んでいること

また、運転の態様(飲酒に至った経緯、運転に至った事情、飲酒運転を避けようとした態度、飲酒量、飲酒運転の前歴、普段の勤務態度など)も考慮されます。

貴方の場合ですと、「しばらく酔い覚ましをして4時間くらい経過」は飲酒運転を避けようとしています。また、検査で基準以下だったのでしたら飲酒量もそれほど多くなかったのではないでしょうか。

懲戒解雇が有効かどうかを判断するためのポイントは上記の通り数多くあり総合的に判断するものですし、しかも、ご相談内容の限られた情報で判断することは困難ですが、参考として回答しますと懲戒解雇は有効にならない可能性のほうが高いと考えます。

判例でも、佐賀県立高校の元教諭が飲酒後に運転をして(基準値以下の飲酒)懲戒免職となったのが訴訟により、懲戒権の濫用と判断されています。つまり、免職は取り消しです。

懲戒解雇が有効にならなければ、会社を自ら辞める場合は自己都合退職となります。すると、会社の就業規則に退職金の規定があって、自己都合退職の場合に退職金を支払う規定があれば、その規定通りに支払う義務が会社にあります。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問