JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1076
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

私は中小企業の管理職です。管理職といっても名ばかりで実際には実務の丸投げ先下請け先です。仕事は多忙を極め、毎

質問者の質問

私は中小企業の管理職です。管理職といっても名ばかりで実際には実務の丸投げ先下請け先です。仕事は多忙を極め、毎日夜8時過ぎまで、ろくに休憩も取れない、特にここ数ヵ月は月に1日休めるかどうかという状況が続いていました。 その上最近プライベートでの心労も重なった結果、とうとう体調不良になり、さらに精神的にもうつ状態になりました。 会社側には数年前から負担を軽減してほしいと訴えてきましたし、体調不良やプライベートな事情も説明していましたが、無視されてきました。 「うつのため就労不可」との医師の診断を受け、現在休職しています。 といっても、有給休暇を消化しているところであり、欠勤はしておりません。できるだけ早期の復職を希望しています。医師からも先日、かなり回復したので定時退社を条件に就労可能と診断されました。そこで心配しているのは復職後のことです。人事担当者は当初診断書を無視して無理に勤務させようとしました。その彼は今職場で、私がこのまま退職するかのように言っているそうです。心配した同僚が教えてくれました。 私は会社との面談で、復職を希望している、退職は希望しない、と明言しています。念のため面談内容も録音してあります。うつ切りしたい、退職に追い込みたいという彼の熱意はよくわかります。が、応じるつもりはありません。しかし復職後人事担当者の彼と面談しないわけにいきません。おそらくその場で管理職外しや部署異動を強制してくるはずです。考える時間は与えられません。 露骨な嫌がらせも受けるでしょう。ちなみに彼の上司は彼の言いなりですので、相談できません。私はどのように対抗すべきでしょうか。本音を言えば、面談には弁護士や社労士に付き添ってもらいたいくらいですが、現実的ではないように思います。なお、会社側は大事にしたくないようです。 実は過重労働のためにうつ病を発症する者が続いていて、地域での評判が悪いのです。強い気持ちで対抗したいので、アドバイス頂けますか? よろしくお願い致します。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

医師が就労可能という診断を出したのであれば復職できますし、会社から退職をすすめられても応じなければいいです。応じる義務はありません。

嫌がらせをしてくるのであれば証拠をとって訴えることも可能です。また復職前の職場に戻ることが前提となりますので、部署異動も認められません。管理職を外してきたら人事権の濫用として争うことになります。

>仕事は多忙を極め、毎日夜8時過ぎまで、ろくに休憩も取れない、特にここ数ヵ月は月に1日休めるかどうかという状況が続いていました。

>会社側には数年前から負担を軽減してほしいと訴えてきましたし、体調不良やプライベートな事情も説明していましたが、無視されてきました。

→ 会社には安全配慮義務がありますが、無視を続けてきたとなると安全配慮義務違反と考えます。休憩がとれない・月に1回休めるかどうかというのは労働基準法違反です。このような状況下で病気を発症したのですから、貴方に対する不利益な取扱いは認められないと考えます。

また、過重労働による労災申請が考えられます。病気が業務上と認められれば、会社は不利益な取扱いがよりできなくなります。仮に労災申請をしないとしても、話し合いの材料にはなるでしょう。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

有難うございました。

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

評価くださいましてありがとうございます。

ご丁寧なお返事にも感謝申し上げます。

ご相談の件がより良い方向に進むことを願っております。

雇用・労働 についての関連する質問