JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 402
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

引き続き前回のストーカー行為の質問をお願いします。実は新たな事実が分かったのですが、その日の夕方のことを上司に相談し

解決済みの質問:

引き続き前回のストーカー行為の質問をお願いします。実は新たな事実が分かったのですが、その日の夕方のことを上司に相談したのではなく、一ヶ月後に、今の険悪な状況を何とかしなくてはと思い、夕方の帰りぎわに職場の入り口脇で(外側、明るい場所)話そうと思い、待っていたが、相手の女性はそこにいるのが見えたので、引き返し、別の男性と二人で別の出口から出て帰ったのです。翌日、その女性は上司に「駐車場で待ち伏せされ、暗い中、声をかけられ、腕をつかまれた。怖かった」と苦情を申し出た結果、これをストーカー行為と決めつけられ、事情聴取もなく、どのようなストーカー行為を行った説明もなく、処分を言い渡され、即刻職場の異動が行われたのです。相手の女性とはトラブルも抱えていたのですが(相手のモラルハラスメント)、職場は女性側の申し出だけで、しかも、嘘の申し出によるものなのです。、この問題をどう解決したら良いのか思案中です。できればうまく解決して元の職場で働きたいと考えていますが、アドバイスをお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.

再度ご相談及びご指名下さいまして誠に感謝しております。

新しい情報を拝見させて頂きました。つまり、相手の女性は嘘の発言をしており、さらにきちんとした調査も行わないまま一方的に処分を下されたという事ですね‥

これでますます貴方にとって有利な状況になったといえます。

基本的には、先の回答で申し上げました事に加えて、虚偽の発言であった事を会社に報告され、処分を白紙に戻してもらうと共にきちんと調査をしてもらう事を強く要求されるとよいでしょう。仮に前回までの状況(嘘と分かっていなかった段階)であってもストーカーとは認められないわけですので、いずれにしても処分は即時撤回してもらいましょう。

その上で、会社が貴方の申し出内容を認められて処分撤回、再調査して嘘であれば逆に女性への処分も検討されるという事でしたらそれで問題ないでしょう。

それでも尚、貴方への処分を撤回しないという事であれば、会社側の不手際は明白ですので、法的措置も辞さないし上司のパワハラ行為も断じて許さないと強く主張してください。会社も明らかに不利な状況で争う事は信用に関わりますし避けたいはずですので、まともな会社であれば処分を撤回するはずです。それでも尚対応されなければ本当に訴訟を起こされてもよいでしょう。労働問題に経験豊富な弁護士であれば、貴方の書かれている事が真実である限り勝訴はほぼ間違いないと考えられます。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問