JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1076
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

富山県のxxxxxで働いています。時間外に書類のまとめ、現場内の段取り、仕事前の保護具の着用、準備を強要してきます。

解決済みの質問:

富山県のxxxxxで働いています。 時間外に書類のまとめ、現場内の段取り、仕事前の保護具の着用、準備を強要してきます。 風邪で休んだ人を罵倒し、ある先輩には欠勤処分にするとまで言っています。 ちゃんと役職あるのに役職があたってない人に仕事をさせます。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

ご質問が書かれていませんが、どのようにされたいのでしょうか。

質問者: 返答済み 2 年 前.
会社側に言うこともできませんし、できれば現場の上司を役職からはずしてほしいです。私は会社では仕事を一生懸命してますが、サービス残業は違うと思います。
質問者: 返答済み 2 年 前.
あと、今カードで支払いしたんですが、このサイトも毎月お金払えないので、この事を報告したら解約したいのですが(^^;;
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

お返事ありがとうございます。

時間外に書類等のまとめをさせるけれども賃金が支払われていなければ労働基準法違反です。貴方が仰る通りサービス残業は間違っています。

労働基準法違反は労働基準監督署に申告することができます。労働基準監督署は労働基準法や労働安全衛生法などの違反を改善指導するのが業務の一つです。労働基準監督署の労働基準監督官には会社や工場などを臨検・資料の提出を求める権限や、特別司法警察職員としての権限があります。

会社に申告したことを知られたくない場合は匿名申告も可能です。労働基準監督署の調査の方法はいくつかあるのですが、そのうち「定期監督」というのがあります。この定期監督は労働者から申告があったことを明かさずに(つまり匿名で)あくまでも「定期的な調査」という形をとってくれます。

現場の上司を役職からはずすことについては、風邪で休んだ人を罵倒するのがその現場の上司であれば罵倒の内容や罵倒の声の大きさによってはパワハラになりますので、会社の相談窓口や人事課、法務にパワハラがあることを訴えると良いでしょう。従業員から申告があると会社は、公平に調査して、パワハラ防止策や就業規則に基づく処分を行う必要があります。ただ、会社側に言うことが難しければ、泣き寝入りとなります。そうならないためには、思い切って相談窓口等に言うことが必要となります。

解約についてですが、申し訳ございませんが、専門家は回答する権限しか与えられていないので、お手数ですが、運営のほうに毎月は払えないことを伝えてください。

連絡先は info@justanswer.jp です。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 2 年 前.

労働基準監督官の方が、1日仕事を見てくれる日などはないでしょうか?その日に監督官が抜き打ちで終わり際の仕事内容を見て欲しいです。 休み時間にしてもそうです。 パワハラ上司にはついていけません。 xxxxxのxxxxxセンターのセンター長、xxxxxがこのような体制をつくっています。 若い私達には何も対抗できません。 会社に相談しても調べられて飛ばされます。

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

労働基準監督署にできるだけ深い調査をしてもらうためには、できるだけ詳細な情報の提供や証拠を提出するほうが良いです。労働基準監督署にすべてお任せではなく、例えば、詳細なメモを残すなどです。時間外労働の時間、業務内容、誰から指示があったか、誰といたかなど詳細なメモがあれば労働基準監督署も動きやすいです。その他、給料明細やタイムカード、業務日報、メールなど証拠になりえるものはけっこうあります。

パワハラを会社に申告したことで、被害を受けた者を異動させるということはできません。仮にそのようなことがあれば、労働局のあっせん、労働審判、訴訟等の方法があります。何もしなければ泣き寝入りとなってしまいます。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問