JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1363
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

弁護士の方に伺います。上記の内容から翌日の朝状況を見た人たちの判断は、殴ったに違いないとの判断が下されていた。質問の

質問者の質問

弁護士の方に伺います。上記の内容から翌日の朝状況を見た人たちの判断は、殴ったに違いないとの判断が下されていた。質問の都度殴るという行為は行っていないことを伝え続けました。3日後に詳細を聞きたいと、呼び出された場で2名の上司から懲戒免職をするか自主退職にするのかと詰め寄られ、自主退職(辞職)となる私事都合により退職をしますとの文面での書類提出を行いました。当初の傷からの判断ではなく、時間を経たのちの変化で推測し、こちらの言い分を聞かず、十分な事故の調査もされません。相手の方には、きちんと眼科を受診していただき、それに対しての弁償は行いたいと思っています。こちらの人格や人権を全面的に否定され、とても残念な状況です。ぜひ専門的な立場からのアドバイスをお願い申し上げます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
Customer:

>呼び出された場で2名の上司から懲戒免職をするか自主退職にするのかと詰め寄られ、自主退職(辞職)となる私事都合により退職をしますとの文面での書類提出を行いました。→弁護士ではありませんが、特定社労士の職分なので、お答えします。これ自体退職強要=不法行為(民709条)にあたり、慰謝料請求が可能です。たとえあなたが懲戒解雇に当たるような行為をしていても、(除外認定を受けない限り)即日解雇というのはできません(解雇予告手当の支払い義務があります。)★企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

JACUSTOMER-oh7rjqxj- :

早速のご回答ありがとうございます。

JACUSTOMER-oh7rjqxj- :

保護されていることが判りとても心強く思います。今回は、こちらにも患者さんにけがをさせてしまっているので、慰謝料というよりは、すでに全従業員に対して上司から暴力(殴って)受傷させていると周知させていることを撤回してもらうための手立てがないかということです。

JACUSTOMER-oh7rjqxj- :

そして、患者さんに対しての精密検査をしてもらうこと。そのことに対しては責任を取りたいと思っています。

JACUSTOMER-oh7rjqxj- :

こちらの希望としては、次の職場を探すための、猶予がほしいこと。繰り返しとなりますが、殴っていないという詳しい調査をどのようにしてもらうかということです。

JACUSTOMER-oh7rjqxj- :

もしお分かりになりましたら、ご回答をお願い申し上げます。

Customer:

>すでに全従業員に対して上司から暴力(殴って)受傷させていると周知させていることを撤回してもらうための手立てがないかということです。→これですが、確かに暴力は事実であろう、しかしそれを拡声器で全社員に触れ回るというのは、行き過ぎ(社会的相当性を逸脱という。)でこれは、あなたの名誉に関することで、悪口・悪行のようなものであっても、あなたの名誉を毀損している(これも不法行為)ことになります。この前の発表は少し早まりすぎ、当事者の言い分を十分聞くこともなく、一方的に断罪してしまいました。という意味のことをポスティングしてくれるよう養成することです。>殴っていないという詳しい調査をどのようにしてもらうか→これは、あなたのほうの言い分をキチンと文章にして、主張・立証することです。現場に目撃者がいるなら、その人から陳述書をもらうか証人になってもらうことです。>本人が「やりすぎた。殴ってはいませんけれど、けがをさせてしまった」と中間管理職の方に事故当初話していたこと→本人にとっては不利ですが、しかし殴っていないのにケガをする、というのは、そのお友達の方の「圧力」で驚きたまげてその被害者が自分で転んだ、とかそういったものなのでしょうか?一方的な断罪というのは、いわゆる素人の方の場合、往々にしてあるものです。その賞罰委員会?の構成メンバーじたいもあやしげなものですね。

JACUSTOMER-oh7rjqxj- :

ありがとうございました。個人的な対応では、すでに終わらないように思いました。第三者の方を通して、詳しく状況の確認をする必要があることを確認致しました。

kionawakaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
ご評価いただいてありがとうございます。またご質問がございましたら、お気軽にお尋ねください。

雇用・労働 についての関連する質問