JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1102
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

昨年11月中旬から、研修ということで、ある会社で、学んでおりました。無給です。2月に研修も、間も無く終了ということで

解決済みの質問:

昨年11月中旬から、研修ということで、ある会社で、学んでおりました。無給です。2月に研修も、間も無く終了ということで、女性研修生52歳、40歳、47歳私の3名で飲み会をいたしました。その際にお酒の席でもあり、52歳の主婦研修生と、口喧嘩になりました。その後一週間音信不通後、会社の専務に精神的にまいって、仕事ができないのは、私の飲み会での暴言であるということで、わたくしは、一方的に悪者になっております。4月からの契約も、反故になり、私自身も、勤める気持ちもなく、その主婦との関係修復も望んでおりません。そもそも雇用契約もしてない、ブライベートなことがらで、会社から、面談や、ヒアリングをされることも、大変不愉快です。しかし、なにか、このような状況で、私が不利になることや、或いは不当な事柄などありましたら、教えていただきたいと思います。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

貴方にとって不利なことがあるとしたら、口喧嘩での内容です。相手の人格権を侵害するような内容ですと訴えられる可能性があります。例えば、バカとかです。逆に相手の発言にも同様のことがいえます。相手から貴方への発言の内容です。

雇用契約についてですが、もし内定があって4月からの契約があったとすると、4月の就労の始期とする解約権留保付労働契約が成立します。その場合、貴方は会社に賃金を請求できる可能性があります。入社前の研修が義務であれば会社は賃金を支払わなけばいけません。反対に研修が自由参加であれば賃金を支払う義務はありません。

仮に内定があって4月からの契約があったとするとその前の研修で喧嘩があれば、会社がヒアリングをすることは合理性があるといえます。ただし、一方的な偏ったヒアリングは許されません。会社はこのような場合、公平に双方にヒアリングをする必要があります。一方的に悪者にされたとのことで会社のヒアリングの仕方に問題があったのではないでしょうか。
質問者: 返答済み 2 年 前.
契約などの話は一切ありません。3月末に4月以降は、話しましょうとのけとでした。私自身が、その会社で働かないのであれば、ヒアリングなど拒否も可能でしょうか?
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

最初のご投稿で4月からの契約とあったので先の回答をさせていただいたのですが、一切なく働かれないのであれば、ヒアリングなどの拒否は可能です。

一方的に悪者扱いをしてきているのであれば、状況の詳細なメモを残しておくと良いと思います。会社と相手側が事実内容と違う話をするかもしれません。その時に詳細なメモは役に立つでしょう。
質問者: 返答済み 2 年 前.
そもそも、なぜこのようなことが起きたかは、研修は、2月いっぱいで、3月は、出たい人はでるというような、営業の仕事であり、固定給ではなく、歩合給の不安定な精神状況が、お互いにあり、かつ、お互いに今回は、お酒の席で、潰し合いの状況でした。このような会社にいること自体が、ブラックであり、今回のようなことがおき、私としても、早く環境から、脱したい気持ちです。契約も一切交わしていないので、会社からは、訴えられることは、ないですね?
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

契約が一切ないのであれば、会社からは訴えられる理由はありません。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問