JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

雇われ歯科医師をしています。長くなります。 妊娠三ヶ月たち、安定してきたので、そろそろ職場に妊娠の報告をしないとい

解決済みの質問:

雇われ歯科医師をしています。長くなります。
妊娠三ヶ月たち、安定してきたので、そろそろ職場に妊娠の報告をしないといけないのですが、まだ言えていません。
同じタイミングで後輩の歯科衛生士3人、歯科医師1人(全体の1割にあたる人数)が辞める意思を伝えているため、経営者側が毎日怒り狂っている状況です。辞める人達に暴言を毎日吐いています。
こんな中、私の報告でさらに暴言が私にも来るかと思うと憂鬱です。今でも人員がカツカツなため、残った人の負担を考えると申し訳ないと思います。
就労規則がこの4月からできると聞いています。
私の契約は、普通に常勤だったのですが、新しい就労規則では、週労働時間が30時間に満たないため私は常勤として当てはまらないとのことで、
特別に個人的に契約書を交わして、今までの28時間勤務で、同じ社会保障と給料にしてもらいました。いま、気になっているのは、その契約を結んだ時に、別の紙で、辞める時、育休を取るときは代わりの人を探して仕事を引き継いで下さいと書かれた紙にハンコを押したことです。ハンコを押すまえに、次の人が決まらないと辞めれないのかときいたら、経営者側も探すが、お互い探せば見つかる確率が上がるでしょう。と言われました。
次の人を探せといわれても、あてはないです。
新しい就労規則では育休、産休がとれるのですが、私は次の人が決まらないと産休後すぐに復帰以外の道がないのでしょうか。育休とることも、辞める事もできないでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

育児休業をとることもできますし、辞めることもできます。次の人が決まらないと辞めることができないこともありません。契約書に代わりの人を探して仕事を引き継いでくださいとなっていて、代わりの人が決まらなくても育児休業をとることもできますし、辞めることもできます。代わりの人を探すのは使用者の責任です。従業員が探す義務はありません。契約書にサインをすれば何でもその通りにしなければいけないわけではなく、労働基準法などに反するような契約書の内容は無効となります。

退職は期間の定めのない労働契約の場合、民法により2週間前の申し出で大丈夫です。

●民法627条
1.当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

2週間前でも大丈夫ですが、できれば1か月前が望ましいとはいえます。使用者のいう3か月前で社会人失格なんてことはありません。2か月前の必要もありません。

減収分を請求しても認められません。残った人が働きすぎて病気になったら訴えるというのもでたらめです。

憲法22条で職業選択の自由が定められおり、退職は原則、自由にできます。使用者の許可はいりません。また、妊娠や結婚が退職の理由にならないこともありません。

使用者の言動はパワハラです。慰謝料の請求も可能です。暴言はやめるように求め

て、改善されなければ、行政への申告や法的手段をとることも検討せざるを得ないでしょう。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問