JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 424
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

約3年臨時職員として務めた勤務先(役所)を3月で雇止めされるることになりました。ある上司との軋轢が雇止めの想像で

解決済みの質問:

約3年臨時職員として務めた勤務先(役所)を3月で雇止めされるることになりました。 ある上司との軋轢が雇止めの想像できる理由ですが、きわめて一方的な処置と考えております。 業務は多忙ですが、3月一杯勤務する意味が見つかりませんし、4月からの生き方を早く研究したい と考えております。 契約期間終了前の長期欠勤は認められますか? 引き継ぎ程度出勤し後は欠勤したいと思います。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.

この度は大変な状況の中ご相談下さいまして誠に感謝しております。

ご相談に関してですが、3年程勤務されているという事でしたら、この間に30日程の年次有給休暇が発生しているはずです。そこで、年休で未消化の日数が残っているのではないでしょうか。(勿論、臨時職員であっても有休は当然に付与されているはずです。)はっきり日数等が分からないようでしたら、役所に確認すれば分かります。

年休が残っていれば、全て使い切りましょう。退職する場合には、職場事情によって年休取得を認めないといった権限(時季変更権)は認められませんので、遠慮なく全部取得して差し支えございません。

また、仮に年休が全て消化済みで残っていない場合でも、体調不良等何らかの理由をつけて欠勤する事で対応可能です。欠勤の場合給与はもらえませんが、役所が実力行使で休んでいる貴方を職場へ連れ出すこと(いわゆる強制労働)は出来ませんので、大丈夫です。

役所側としましても、退職前の職員が次の仕事への準備等で欠勤がちになるのは仕方が無いと考えるはずです。

但し、仕事の引継ぎ等をきちんとされないと、職場に迷惑をかけることになりますので、「立つ鳥後を濁さず」の諺の通り、ある程度切りの良い所まで出勤された方がよいでしょう。その点でも、貴方の考え方は全く正しいと思います。

役所の非正規職員ですが、やはり一般的には労働環境が最も悪い仕事といえますので、是非早期に貴方に適したより良い仕事先を見つけられる事をお勧めいたします。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問