JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 425
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

お世話になります。 社員の健康診断の結果に、網膜色素変性症疑いと記載されていました。 営業職で運転は必須の上、通

質問者の質問

お世話になります。
社員の健康診断の結果に、網膜色素変性症疑いと記載されていました。
営業職で運転は必須の上、通勤も車を利用している社員です。今思えば自動車事故を起こした事があったり、歩いていてたまに人や物にぶつかることがあったのは病気の為だったのかな?と考えたりもしますが、健康診断では前回まで眼底検査を実施しておりませんでしたし、入社前から現在まで本人からの自己申告はありませんでしたので、まさか難病であるとは気づきませんでした。
この健康診断の結果を受けて、会社としてどのようなことをしたら良いのでしょうか。
そして、運転をさせられない場合営業職は務まらないですが、運転のない職種への配置転換の場合弊社ではパート待遇の事務職しかありませんし、現在人数も足りております。少人数企業で配置転換のしようがない場合の対処方法についてご教授願います。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.

この度はご相談下さいまして誠に感謝しております。

そうですか、まずはもう確認済みかもしれませんが、産業医または眼科医に相談し、「網膜色素変性症」が運転業務に支障があるか否かを早急に確認される事が必要です。

仮に運転業務に支障がある場合ですと、当然ながら従事させる事は出来ませんので、当人を呼び出して事実を確認しなければなりません。事実が判然としない場合には、一旦出勤停止を命じて医師の診断を受けさせて下さい(※出来れば会社指定の医師)。

結果病気であると判明した場合には、配置転換を検討してください。たとえ困難であっても不当解雇と言われない為にも検討したという努力は示されるべきです。新たに部署や仕事を作ってまで配置転換させる義務までは法律的にもございませんので、無理をされなくとも大丈夫です。

そして、やはり配置転換も現状無理の場合ですと、その結果を文書化して当人に知らせ、当人の為にも自ら退職してもらうよう促すのが妥当といえます。当人が病気を隠して勤務していたとなれば確かに厳しく追及したいところですが、一従業員を相手に要求出来るものは限られていますし、そこは感情的にならず冷静に対応されるべきです。

それよりも従業員にこれまでの反省の意味も込めて素直に自ら辞めて頂いた方がよいです。最悪は曖昧なまま勤務を続けて重大な事故を起こされる事です。その際は会社が安全配慮義務違反を問われ損害賠償責任も負う事になりますので、絶対に避けなければなりません。

また当人が健康である事を立証出来ないにもかかわらず辞めないと抵抗した場合には、改めて産業医等と相談しやはり危険性が高いという判断に至れば解雇するという事で差し支えございません。業務に従事出来ない以上、雇用し続けることは不可能ですし、そのような場合は不当解雇とはなりませんので、そこは明確に対応される事が大切といえます。

専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.

回答をご覧下さいまして有難うございます。

その後ご対応がございませんが、何か不明な点等ございませんでしょうか?もしございましたら、遠慮なくご質問下さい。

特に何も無いようでしたら、下記をご覧頂きまして評価を頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

雇用・労働 についての関連する質問