JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

試用期間中、体調を崩し休暇を取らせて頂きました。 研修もないまま「全部の仕事を1度に覚えろ」と言う状態で 今の部

質問者の質問

試用期間中、体調を崩し休暇を取らせて頂きました。
研修もないまま「全部の仕事を1度に覚えろ」と言う状態で
今の部署に送り込まれ、
風邪などでは休んだ事のない私ですが、
胃腸炎と風邪を併発してしまい休暇を取らせて頂きましたが、
少し良くなり「仕事を覚えなければ」と言う焦りで出勤し、
また体調を崩してしまい、休暇を取らざるを得ない状況になりました。
勿論、仮病などでは無いと言う証明も出来ます。
この時点で部長から
「これ以上休みが続くならば雇用更新は考える」と言うお話がありましたが、
健康だけが取り柄の私なので、
完治してからは仕事内容も覚え、
一人で現場を任される様になりました。
しかし、生理が重く、
生理休暇があると言うのも知らず、
会社側には「生理が重く今日はお休みを頂きたい」と願い出た所、
休み明けに直ぐ部長さんから
「契約更新は無しで」とお話を受けました。
私としては納得が出来ず、
その事も部長さんと話をしたのですが、
「無理な物は無理」と言われ、
組合相談室に相談した所、
「試用期間でも正当な休みで証明も出来るのであれば雇用更新は出来ます」と言われ、
その事をお話すると、
「出来ません」と言われ、
また組合相談室に相談した所、
「部長さんより上の方に相談して下さい」と言われたので
私が知って居る上の方は局長しか居ませんし、
雇い主は局長なので、
会社に電話して局長とコンタクトが取れる方法を聞いて居る最中に
部長が「総務部長と相談する」と言って、
総務部長を交えての話し合いの場が設けられましたが、
話しにならず、
「局長とお話をさせて下さい」と申し出た所、
「私が局長の代りです」と総務部長が言い、
その後に続き、
「総務部長の言葉は局長の言葉です」と部長に言われました。
一緒に働いて居る方々から
「そんな馬鹿な話はない」
「辞めるんじゃないよ!」
「辞められたら困る」
「全面的に戦って早く戻って来て」
「円満退社じゃないからサインも印鑑も押しちゃ駄目だよ!」などのお言葉を頂きました。
私が望んでるのも雇用の更新ですが、
どうして良い物か分からず
相談させて頂きました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご相談ありがとうございます。
「雇用更新」という言葉が出てきますが、あなたの労働契約は有期雇用契約ということで間違いないでしょうか?
現在、試用期間中ということでしょうか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

時給制期間雇用です。

現在試用期間中です。

専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
試用期間という名の有期雇用契約ですね。
有期雇用契約の場合、労働条件通知書(雇用契約書)に「更新の有無」及び「更新をする際の判断基準」を明記することが会社に義務付けられています。
あなたの労働条件通知書にはどのように記載されていますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

手元に「時給制契約社員雇入労働条件通知書」と言う物があり、

私はそれしか受け取っておらず、

その書類には「更新する際の判断基準」と言った内容の物は書かれて居りません。

質問者: 返答済み 2 年 前.

「雇用契約期間の更新の有無」が見難い所にありました。

内容は

「会社は、社員の雇用契約期間が場合に置いて、

の雇用契約を更新する事が必要と認める時は、本人の希望を踏まえ、

その雇用を更新する事が出来る。

ただし、雇用契約期間が満了した際に、

業務の性質、業務量の変動、経営上の事由等、並びに社員の勤務成績、勤務態度、業務遂行能力及び健康状態等を勘案して検討し、

更新が不適当と認めた時には雇用契約を更新しない。」とあります。

しかし、私は上司にもお伝えした通り、

現在は健康そのものですし、

業務も一人で任される程まで出来て居ります。

専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
度々のご返信ありがとうございます。
契約更新をするか否かの裁量は、あくまで会社にあるとするような記載ですね。
とはいっても、雇用契約を更新しない判断基準にあなたが該当しない限り、あなたは契約更新を主張することができます。
更新しない判断基準に該当するか否かが争点になりますが、ご相談内容を拝見する限り、まともに話し合いをするのも難しい会社のようですね。
そのような場合は第三者(行政機関)に介入してもらうしか解決は難しそうです。
労使紛争の解決手段として、国は以下のような制度を設けていますので、それぞれについてご説明させていただきます。
①労働局長による助言・指導制度
労働局、労働基準監督署内にある総合労働相談センターにご相談ください。
相談内容によって会社に対し、都道府県労働局長による助言・指導が行われます。
http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/_84171/roudou-soudan/2.html
②労働局のあっせん制度
あっせん制度とは国が指名したあっせん委員が仲介役となって、労使の間に入り和解による解決を目指すもので無料で利用できます。
双方の主張を聴きますが、事実の認定は行わず、あっせん案の提示が行われます。
簡単に言えば、国が話し合いの場を作ってくれる制度です。
ほとんどのケースが、概ね1ヵ月程度で解決します。
http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/_84171/roudou-soudan/3.html
③労働審判制度を利用する。
あっせん制度でも解決できないのであれば平成18年4月からスタートした労働審判制度を利用するとよいでしょう。
労働審判制度とは裁判所において、原則として3回以内の期日で、迅速、適正かつ実効的に解決することを目的として設けられた制度です。
裁判官である労働審判官1人と労働関係に関する専門的な知識経験を有する労働審判員2人とで組織する労働審判委員会が審理し、適宜調停を試み、調停がまとまらなければ、事案の実情に応じた解決をするための判断(労働審判)をします。
訴訟の解決期間は短いケースでも1年足らず、長い場合は2~3年かかるのに対して、労働審判は3カ月程度で解決します。
費用も数千円から数万円程度で利用できます。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html
remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

私が勤務している会社は北海道札幌市にある

「山鼻郵便局」と言う24時間やっている会社で

私は深夜の仕事をさせて頂いております。

まだ辞めるとも決まって居ないのに

(9日までは契約期間です)

シフト表の9日に「退職」と書かれ、

職場皆さんが「あまりにも酷過ぎる」と仰ってました。

因みに本日から9日まで

週休と非番と言う形で会社に出社出来ない様に

休みを取らされて居ります。

専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご評価いただきありがとうございます。
とても酷い対応をする会社ですね。
まずは、労働基準監督署に行ってご相談されることをお勧めいたします。
質問者: 返答済み 2 年 前.

「内容証明郵便」と言う物を出して

書面で局長に回答して頂き、

それを持って労働基準監督署に行きたいのですが、

書き方、内容も何とお書きして良い物か分からないので、

お手数ではありますが、

教えて頂けませんか?

9日で契約が切れてしまうので

焦りで夜も寝つけません。

9日で契約は切れてしまいますが、

その後も更新させて貰う事は出来ますでしょうか?

専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご不安なお気持ちお察しします。
大変恐れ入りますが、追加のご質問は返信機能ではなく、新たな投稿で行っていただくのがこちらのサイトの利用ルールとなっております。
ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

雇用・労働 についての関連する質問