JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

今の会社に勤めて、約10年です。 5年前より、自分の営業部を任され、震災のとし以外は全て予算をクリアしてきました。

解決済みの質問:

今の会社に勤めて、約10年です。
5年前より、自分の営業部を任され、震災のとし以外は全て予算をクリアしてきました。
全く、違う部署を任せると打診がありました。
自分では、望まない仕事です。
週休も1日土曜日のみ。
その日も出張なのでない日もあり、労働時間が明確ではなく、夜間、早朝と労働をしいられる時期もあります。
部長といっても、契約などの決算権はなく、成績が悪いと給与を下げるとかのパワハラのメールがくる。社長の意見に違うといえば、降格、解雇と専務や常務にメールがいき。。。
そんな状況からも、昨年初めから、睡眠障害、パニック障害と軽度のうつを発症致しました。
仕事も力仕事もこなしてきました。
現在、49歳女性です。
なんらなかの形で会社を訴える事は可能でしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご相談ありがとうございます。
人事権の濫用、パワハラ、職場環境配慮義務違反や安全配慮義務違反などで損害賠償請求することが可能です。
>労働時間が明確ではなく、夜間、早朝と労働をしいられる時期もあります。
部長とは名ばかりで、残業代等も支払われていなければ労働基準法違反となり、未払い残業代を請求することも可能です。
会社を訴えるということですので、労働審判制度を利用されると良いでしょう。
労働審判制度とは裁判所において、原則として3回以内の期日で、迅速、適正かつ実効的に解決することを目的として設けられた制度です。
裁判官である労働審判官1人と労働関係に関する専門的な知識経験を有する労働審判員2人とで組織する労働審判委員会が審理し、適宜調停を試み、調停がまとまらなければ、事案の実情に応じた解決をするための判断(労働審判)をします。
訴訟の解決期間は短いケースでも1年足らず、長い場合は2~3年かかるのに対して、労働審判は3カ月程度で解決します。
費用も数千円から数万円程度で利用できます。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui_minzi/minzi_02_03/index.html
労働審判でも解決できなければそのまま訴訟に移行します。
remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問