JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

現在タイ・バンコクにてある一宮本社の商社の駐在員として業務をしています。契約は「嘱託契約書」となっ

質問者の質問

現在タイ・バンコクにてある一宮本社の商社の駐在員として業務をしています。契約は「嘱託契約書」となっていて、期間は2014年1月1日~2014年12月31日です。(契約更新)条項で、「契約満了の1ヶ月前までに被雇用者から雇用者側へ継続して勤務することを申し出て、雇用者が承認した時より1年間は更新する。」とありますが、2014年11月27日に名古屋支店で社長出席のもと会議をしたときに、次回会議を2015年1月22日に同じく名古屋支店にて行うという予定が決定されましたが、契約継続の話はでませんでした。当方としましては、年を越して会議の予定が決定され、現在もその会議の為の準備資料をそろえるようにメールで指示を受けていますので、この嘱託契約は継続されたと判断していますが、法律的には如何なりますでしょうか?バンコクから名古屋への旅費等は会社経費となっています。 ご教示のほど、よろしくお願い申し上げます。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
kionawaka :

労働契約法第19条2号に「当該労働者において当該有期労働契約の契約期間の満了時に当該有期労働契約が更新されるものと期待することについて合理的な理由があるものであると認められる」場合にあたりますので、あなたから更新の申込をすれば、使用者側は拒絶できません企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

kionawaka :

 なぜなら、雇用の更新について労働者が合理的な期待を有する場合には、労働者が更新の申込をすれば、使用者がこれを拒絶することに合理性・相当性がない場合には、当該申込を承諾したものとみなされる(同条)からです。>2014年11月27日に名古屋支店で社長出席のもと会議をしたときに、次回会議を2015年1月22日に同じく名古屋支店にて行うという予定が決定されました→次回会議の出席の前提として、有期契約の更新があるので、有期契約更新なければ次回会議なしという関係にあります。

kionawakaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問