JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1058
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

パワーハラスメントについて 現在の上司から以下のような扱いを受けています。これは世間一般の定義ではパワーハラスメン

質問者の質問

パワーハラスメントについて
現在の上司から以下のような扱いを受けています。これは世間一般の定義ではパワーハラスメントとなるでしょうか。
・取引先から小生が高い評価を受けていることを認めず、小生が取引先訪問を行う際、別の部下を同行させ、手柄をその部下のものであるかのように社内で吹聴する。
・取引先へ出す年賀状について、取引先リストを提出すればあて先印刷を一括で実施いただけることを小生に知らせず、小生が取引先に年賀状を出せない状況を作られた。
・新規の取引先との関係が良好になると、すぐ担当を他のものに替える。担当先変更頻度も他のメンバーに比べ、非常に早い。
・会議に参加しても絶対に発言させない。
その他いろいろあります。
ご回答よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

パワハラという言葉は法律上の言葉ではなく造語ですので定義は明確になっていないのですが、厚生労働省の「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議ワーキング・グループ」では、「職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与えるまたは職場環境を悪化させる行為をいう」としています。パワハラの定義をあげるとしたらこの厚生労働省が発表した内容が目安となるでしょう。

また、平成24年に厚生労働省がパワハラの行為類型として次のように発表しています。

(1)身体的な攻撃(暴行・傷害)
(2)精神的な攻撃(脅迫・暴言等)
(3)人間関係からの切り離し(隔離・仲間外し・無視)
(4)過大な要求(業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害)
(5)過小な要求(業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと)
(6)個の侵害(私的なことに過度に立ち入ること)

ご相談内容の「取引先へ出す年賀状について、取引先リストを提出すればあて先印刷を一括で実施いただけることを小生に知らせず、小生が取引先に年賀状を出せない状況を作られた。」や「新規の取引先との関係が良好になると、すぐ担当を他のものに替える。担当先変更頻度も他のメンバーに比べ、非常に早い。」、「会議に参加しても絶対に発言させない。」は(3)に該当する可能性があります。(2)に該当する可能性もあるでしょう。

パワハラの違法性は、行為の場所、時間、態様、被害者の対応等の諸般の事情を考慮して、行為が社会通念上許容される限度を超えているかどうか、あるいは社会的相当性を超えると判断されるかどうかで判断されます。つまり、いろいろな点を見て判断されますので、行為を受けた側が大事なのは、具体的に受けた行為の内容を詳しくメモ等に残しておくことです。第三者がそのメモを見てパワハラの光景が浮かんでくるぐらいです。そして、パワハラだと主張することが大事です。

雇用・労働 についての関連する質問