JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 402
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

有期契約(試用期間)3ヶ月と言われ働き始めて2ヶ月して突然施設長から試用期間から後契約更新しないと言われました。理由

解決済みの質問:

有期契約(試用期間)3ヶ月と言われ働き始めて2ヶ月して突然施設長から試用期間から後契約更新しないと言われました。理由を聞いても、事実でないことを私がやったこととして報告がいっていたり、コミュニケーションがうまくできてないらしいと言われ具体的にどのような点か聞いても総合的に私が見た結果としか答えてもらえずどうしたらいいのかわかりません。その時その時で注意されてきた訳ではなく、いきなり施設長から来月末でやめてもらうことに決まりましたと言われ、必要ないとまで言われました。この場合、私は解雇されて当然なのでしょうか?入職して1ヶ月経った時に施設長から「バタバタしていたから説明してなかったけと、施設の理念とか話をしておく」と言われざっと文書を説明され、その日から1ヶ月経ったけど改善していない点があるからと言われましたが具体的にどことは1ヶ月間言われずいきなり解雇の話で戸惑っています。私はやめなければならないのでしょうか?解雇について文書などもらっておらず口頭のみで業務命令だと言われました。助けてください。よろしくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.
大変な状況の中ご相談下さいまして誠に有難うございます。
一般的な有期雇用契約の場合、特に初めての契約の場合ですと、契約更新せずに打ち切る事も比較的容易に出来るものといえます。勿論、更新しない理由を示す必要はありますが、具体性のないような理由でも人事裁量の範囲内という事で認められてしまう可能性がございます。これは、契約更新しない措置が法律上解雇ではなく、単に契約期間満了による自動的な契約終了とされているからです。
しかしながら、貴方の場合には、単なる有期雇用契約ではなく試用期間という事ですので、意味合いは異なってきます。
試用期間であっても、正規雇用の場合ですと本来の雇用契約の一部として考えられていますので、試用期間のみで契約終了というのは決して自動的な契約終了には該当しません。貴方のおっしゃる通りで、あくまで法律上は解雇ということになります。
解雇となりますと、やはり合理的な理由が必要となります。労働契約法第16条により「解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする」と定められています。
確かに試用期間中の解雇は本採用後よりも認められやすいという事はいえますが、それでも文面を拝見する限りですと、
・事実でない報告による誤解があること
・会社から都度注意や指導がなされていないこと
・改善すべき点や足りない点について分かるように示されていないこと
といった解雇するには不十分な点が見られます。
従いまして、貴方が納得いかないのも当然といえるでしょう。
対応としましては、解雇の理由をきちんと示すよう求めると共に、足らない点は改善するので少なくとも試用期間を延長してチャンスを与えて欲しいと強く主張される事をお勧めいたします。
それで会社側が応じなければ、いきなり裁判とかではなくまずは行政機関の支援を受けられるのがよいでしょう。労働基準監督署へ行かれて詳しく事情を説明してください。第三者の専門家が仲介して解決を試みるあっせんといった方法も無料で利用可能です。
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問