JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1102
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

私は24歳男性です、某就職斡旋会社でインターンシップ希望し今年7月6日から10月6日まで働きその後会社役員から採用と

質問者の質問

私は24歳男性です、某就職斡旋会社でインターンシップ希望し今年7月6日から10月6日まで働きその後会社役員から採用と言われましたが、しかし10月7日から10月20日までアルバイトとして勤務していました。正式な書類の提出や契約書も会社側からなく10月19日から10月23日まで東京で行われた展示会に出張を命じられ社長、専務、社員、私の4人で業務にあたりました。その後も折に触れ保険証などはまだでしょうかと、尋ねにくかったことも何回か聞いてみましたが”まだ試用期間だ”と言われ11月21日までいました。出張のとき慌ただしく私の名刺が作られ、それで、私も正社員になれるのだと、一生懸命がんばりました。しかし11月17日からかねての希望でした営業に先輩に同行して行くようになって(その先輩は私の父と年が変わりません)先輩から、いいように使われるだけだと思うと同族会社シビアな現実(会社はかなりの赤字)を聞かされ、21日に辞めさせてくださいと申し出ました。明後日1ケ月分のバイト代を取りに来るように言われております。そしてその時に退職届を書くようにも言われていますが、契約書も交わしていず宙ぶらりんのまま働いていた私も退職願いを出すのが正しいことなのでしょうか?先日斡旋会社に行って相談しましたら、10月6日以降のことは、労基にでも相談しなさいと突き放され悩んでいます。ちなみに前回のアルバイト代は銀行の封筒に入れられていて、明細も交通費1万 賃金は7万と書いたものがあるのみで、交通費も実費ではなく、ざっくりな感じですこの間に東京に行っています。どうかアドバイスお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

退職については口頭でも有効ですし、既に退職日も過ぎているのでしたら退職届は出さなくても良いでしょう。

ただ、事実通りの退職日を記入すれば退職届を出しても問題ないです。仮に事実とは異なる退職日などを記入して退職届を出せば嘘になるので後々、問題になる可能性があります。なので、よくありません。

ところで、労働条件については、労働基準法で、「使用者は、労働契約の締結に際し、労働者に対して賃金、労働時間その他の労働条件を明示しなければならない」となっています。 そして、その明示する方法も「一定の事項については書面の交付によらなければならない」となっています。 つまり、労働者から要求せずとも本来、一定の労働条件については書面を交付しなければならないものです。例えアルバイトでもです。

■書面の交付が義務
1.労働契約の期間に関する事項
2.就業の場所および従事すべき業務に関する事項
3.始業および就業の時刻、所定労働時間を超える労働の有無
4.休憩時間、休日、休暇ならびに労働者を2組以上に分けて就業させる場合における就業時転換に関する事項
5.賃金の決定、計算および支払いの方法、賃金の締切り及び支払いの時期
6.退職に関する事項(解雇となる事由を含む)

したがって、今からでも労働基準監督署に労働基準法違反を申告することは可能です。

交通費については実費を支払う義務は会社にありません。
ただし、労働契約や就業規則に実費を支払うとしていればその通りに支払わなければいけません。
質問者: 返答済み 2 年 前.

早速の御解答ありがとうございます。ただ心配なのは良くないことが起こる可能性が高い感じなので、書面も交わしていなのに退職届だけはきっちり私の方が書面で残すのが不思議な気がします。まだまだ世間の事がわかっておらず、未熟者で申し訳ありません

明後日はきっと相手側の言うなりで退職届を書くのでしょうが、アドバイス頂いたように、日付はきちっと見てハンコをつきたいと思います。

夜分遅くに申し訳ありませんでした。

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

>ただ心配なのは良くないことが起こる可能性が高い感じなので、書面も交わしていなのに退職届だけはきっちり私の方が書面で残すのが不思議な気がします。

→ 仰るような不思議な感じを持つのは自然だと思います。本来、会社が果たすべき義務を果たしていないのですから、退職届だけ求められるのは都合が良すぎです。

先の回答の通り、退職は口頭でも有効ですので、退職届は出さなくても良いです。

>明後日はきっと相手側の言うなりで退職届を書くのでしょうが、アドバイス頂いたように、日付はきちっと見てハンコをつきたいと思います。

→ 退職届を書くのであればいったん退職届を持ち帰っても良いと思います。退職届に限らずすぐにハンコを押すのはよくありません。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

評価くださいましてありがとうございました。

空白のご投稿がありましたが入力の途中だったでしょうか。

雇用・労働 についての関連する質問