JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1375
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

9月末に退職して現在就職先を探しています。 以前勤めていた会社に29年勤務していました、その時のお客様に私でよかっ

解決済みの質問:

9月末に退職して現在就職先を探しています。
以前勤めていた会社に29年勤務していました、その時のお客様に私でよかったら務めさせて頂けないか相談しましたところ、歓迎しますとのお答えがありましたが、以前勤めていた会社の社長から私を雇うなら今後の御付き合いは致しませんと言われたらしく、相談先の会社も困ったらしく
今現在保留みたいな形でもうしばらく待ってほしいと言われ困っています。
断りの返事もなく2か月立ちます。尚、同業者の職場に相談しても以前勤めていた会社社長に嫌がらせさせられたら一向に就職活動が出来ませんが、こんな場合何か方法があるのでしょうか。
以上の質問よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
kionawaka :

あなたが前会社で取締役の立場にあった、等の場合は、同業他社への就職、新会社設立等は、競業避止義務に触れ、差し止め、損害賠償請求の対象になります(しかしその場合も就業規則、誓約書に競業避止義務が明記されていることが必要)。それ以外の一般社員の場合はあまりそのような義務はありません。誓約書もない場合は、前社長の就職妨害行為はあなたの職業選択の自由を侵害します。監督署に申告するか、損害賠償請求が可能です。★企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

kionawakaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問