JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1380
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

1]料金引き落としは完了したようですが今後毎月自動的に引き落とされるのでしょうか。 2」監督署は本人以外不問でした

質問者の質問

1]料金引き落としは完了したようですが今後毎月自動的に引き落とされるのでしょうか。
2」監督署は本人以外不問でした。
3」監督署からの個人情報の漏洩による圧力「かく首」など
4」入社約3年の間労働条件について会社側と監督署に相談するも進展せず 30KGの産廃の移動も「無理な作業」圧力の一環か
5」身分を確保しつつ過去の過剰労働報酬----分の請求
6」一連の手続きを専門家に依頼し報酬は事後に過剰報酬の中よりは可能か
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
Customer:

全部の事項について社労士を委任されたほうが早いでしょう。過剰労働分(時間外労働のことと思われます)については日々のデータを残してください(メモでよい)。監督署への申告を理由とした解雇は禁止されています(労基104条)。社労士が監督署に書面で申告する形でよいと思います。★企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

雇用・労働 についての関連する質問