JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

パワハラを受け休職に追い込まれ慰謝料をとりたいと考えております。

解決済みの質問:

37歳の会社員です。管理職です。9月に飲み会と称して、以前からもありましたが、副支店長と他の課長2名から「会社辞めろよ、やめちまえ」と2時間近く罵声を浴びました。このような状況は以前からありましたが、鬱と診断されるまでになり休職を余儀なくされました。その後転職しない限りこの状況は変わらないとの自分なりに考え来年から新しい会社に転職することになりました。しかし、一切退職する気のない私を、鬱になるまでパワハラを行い、退職を余儀なくされた状況が悔しく、慰謝料をとりたいと考えておりますが、可能でしょうか。時間や費用の問題から、裁判所外でも構いません。現在は医師からも仕事復帰しても大丈夫と診断されるほどです。回答お待ちしております。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.
大変な状況の中ご相談下さいまして感謝しております。
飲み会の件ですが、たとえ勤務時間外の飲食の場であっても、業務の話をされているわけですから、職場におけるパワハラ行為に該当するものと考えてよいでしょう。
もちろん、酔った勢いで単発的に発された言葉等であれば、その場限りの行為をパワハラで訴える事は難しいでしょう。
しかしながら、貴方の場合ですと、以前からもそのような事があったようですし、当日の件についても2時間もの間複数の上司から罵声を浴びせられたとなりますと、受ける精神的ショックは相当に大きなものと考えられます。
従いまして、まずは鬱病の発症について業務上の疾病つまり労働災害であることを主張し労災申請されると共に、会社に対しましては、精神的な苦痛を受けて発病した件について安全配慮義務違反の不法行為としまして慰謝料を請求される事をお勧めいたします。
まずは会社に直接請求してみて、それでダメでしたら(おそらくそうなるでしょう)労働基準監督署へ相談しあっせんによる解決を図られることをお勧めいたします。あっせんの場合、専門のあっせん委員が双方の意見を聞いた上で解決案を提示しますが、文面状況からしますと、貴方に有利な案が示される可能性は十分にございます。無料で受けられますので、費用の心配は要りません。
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問