JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1384
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

大学の留学生寮でパート勤務していて3年目になります。上司は住み込みの管理人夫妻です。9月中旬に横暴な上司と言い争いに

質問者の質問

大学の留学生寮でパート勤務していて3年目になります。上司は住み込みの管理人夫妻です。9月中旬に横暴な上司と言い争いになり、退職届に印鑑押せとせまられました。無視して仕事をしようとしたところ、帰れと書類を奪われ帰らされました。その後雇用主の管理会社の管理部の方と面談があり、上司の感情が治まりそうにない、私に辞めてもらうことになると思うと言われました。さらには、辞めてもらう代わりに次の5月末迄契約が残っているので、その分の給与を払うと言われました。私がその旨を文書で下さいと申し上げたら、自分の一存では書けないので会社に持ち帰ると言われました。次に管理部部長と面談して、10月で退職するか、上司からは私のミスなどの報告が来ているので、今後どのように改善するか書面で会社に提出してから11月から勤務するか決めるよう言われました。改善が見られなかった場合次の更新はないとも言われました。(事件以降会社から出勤扱いにするから休むよう指示がありました。)前回の面談と話が違うと言ったら、前回の担当者は5月迄の給与を払う代わりに辞めてくれなんて言ってないと言っていると言われました。そのように言われた証拠としては私のメモしかありません。私はこのようなことがあった以上勤務したくありませんが、最初の話の通り5月末迄の給与をもらうことはできないでしょうか?私に辞めると言わせる為に嘘をついたととれます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
Customer:

9月退職強要、5月までの給料(解決金)を払う代わりにやめてくれ、→10月で退職するか11月から再勤務か(更新はなし)ということですね。解決金の申込があったのであなたが承諾するまでになっていたのを、前言を翻したということですから企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

Customer:

あなたから解決金をもらってやめる再提案をすることです。

Customer:

「上司の退職強要(不法行為 民709条)により精神的苦痛の慰謝料と来年5月まで勤められた場合に得られた逸失利益の賠償を求める」と内容証明を出せばいいでしょう。

雇用・労働 についての関連する質問