JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

今年の3月11日から、病気で、入院、手術の為、休職をしました。4月に入り、体調もずいぶん回復したため、復帰時期の相談

解決済みの質問:

今年の3月11日から、病気で、入院、手術の為、休職をしました。4月に入り、体調もずいぶん回復したため、復帰時期の相談をしに会社に一度挨拶に行きましたが、あまり折り合いが、合わず、体調不良を理由に結局退職しました。そのため、新しい健康保険には、4月からしか入って
いないのですが、会社からは、3月11日時点で保険を切られてしまっていて、その間空白期間が存在する事になってしまいました。入院、手術は、その空白期間に行っており、今になって費用の返金を求められています。
費用は、全額負担しなくてはならないでしょいか?
今から、保険を支払う方法は、ありますか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご相談ありがとうございます。
>体調不良を理由に結局退職しました。
退職日はいつですか?
(退職届に記載した退職日)
質問者: 返答済み 2 年 前.

小さな会社の為、退職届け等、一切書かずに、退職しましたが、離職票は、3月11日になっていました。しかし、実際に退職を申し出たのは、4月6日です。

専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
では、会社はあなたの退職日を3月11日として各種保険の手続きをしているようですね。
>実際に退職を申し出たのは、4月6日です。
4月6日付けで退職すると申し出たのですか?
また、何かその証拠がありますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

はい。ただし、証拠はありません。退職も電話をしたのみで、手帳に、日記なような感じで、書いてあるだけです。

専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
まず、日本は 国民皆保険制度が取られており、全ての期間においていずれかの保険制度に加入する義務があります。
つまり、費用を全額負担することはありません。
あなたがとる方法は次の2つです。
①あくまで退職日は4月6日として、会社に社会保険喪失日の訂正手続きを要求する
→3月の病院代は会社が加入していた健康保険を適用させる(費用の返金不要)
②退職日を3月11日として、3月は国民健康保険に遡って加入する
→一旦、会社で加入していた健康保険に費用を返金し、国民健康保険にその費用を請求する
いずれにしても、あなたが3割以上負担することはありませんのでご安心ください。
要は手続きの問題です。
remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問