JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

経営者です。事務方に私を含めて4人のパート従業員がいるのですが 示し合わせたように全員で休みます。事業に支障をきたす

解決済みの質問:

経営者です。事務方に私を含めて4人のパート従業員がいるのですが 示し合わせたように全員で休みます。事業に支障をきたすので 理由を質して出勤を頼みましたが「用事で」と詳しいことは言わず 休むったら休むと。先月もそして来月もです。私への嫌がらせもあるのでしょうけど 打つ手がありません。
解雇して新しいパートを雇いたいのですが こんな理由で解雇が可能でしょうか?ほとほと困ってます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 2 年 前.
ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。
結論から申し上げますと、解雇することは可能です。ただし1か月でどれくらい休むのかもポイントとなってくるでしょう。
あまりにも欠勤日数が多いようであれば「業務遂行能力の欠如」を理由に解雇する、という手段もあり得ます。
ご注意いただきたいのは、「解雇」というものは理由さえあればいつでも可能なのですが、その理由はあくまで経営側の主観で行うものですので、きちんとした理由であっても労働者は「不当解雇だ」といって騒ぐ可能性は十分にあります。
客観的な判断は労使当事者では不可能です。
であれば、「不当解雇だ」と駆け込むであろう労働基準監督署に先回りして、解雇処分が妥当か否か、の確認をするのが賢明でしょう。
労働基準監督署とは労働者だけの相談機関ではありません。経営側の相談にも親身になって乗ってくれます。
事実、事業に支障を来たしているわけですから、早急に事態を労基署に相談し、解雇すべきかどうかの結論を出すべきです。
労働基準監督署の中に総合労働相談コーナーという窓口があり、そこが相談受付の窓口になります。
私の経験則から言わせていただきますと、「欠勤多数による業務への支障」や「業務遂行能力の欠如」といった理由をもって解雇は妥当ではないかと考えます。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問