JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

62才の契約社員です。9月30日が契約満了日ですが、本日9月19日次回の契約を更新しないと言われました。 通常1月

質問者の質問

62才の契約社員です。9月30日が契約満了日ですが、本日9月19日次回の契約を更新しないと言われました。
通常1月以上前に通告するものだと思いましたので、退職日を10月19日以降としてほしいと言ったのですが、9月30日とすると言われました。ただし、30日分の給与を支払うとのことです。
私としては、有給休暇が33日残っているので、それを消化した日を退職日にしたいのですが、それは出来ないのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご相談ありがとうございます。
9月30日が契約満了日ということですが、契約開始日はいつでしたか?
また、有給休暇が33日残っているということですが、契約は何回か更新されていますか?
質問者: 返答済み 2 年 前.

1回目が2012年10月1日から2013年9月30日が1回更新され、今回2回目は2013年10月1日から2014年9月30日までです。

専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
有期雇用契約が3回以上更新されているか、1年を超えて継続して雇用されている場合は、雇止めをする際に30日前までに、その予告をしなければなりません。
(労働基準法14条2項)
会社は、上記に違反していることを分かっていて「30日分の給与を支払う」という条件を提示しているのでしょう。
>私としては、有給休暇が33日残っているので、それを消化した日を退職日にしたいのです
上記の法律上の定めを引き合いに出し、会社とお話しをしてみてください。
会社が話し合いに応じない、あなたが納得いくお話しができないのであれば、行政に介入してもらう方法もあります。
その場合は、労働局、労働基準監督署内にある総合労働相談センターにご相談ください。
相談内容によって会社に対し、都道府県労働局長による助言・指導が行われます。
http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/_84171/roudou-soudan/2.html
remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

総合労働相談センターに相談しました。

そして、あっせん申請をする事にしました。

申請書を、22日提出しました。24日神奈川労働局の相談員から、電話があり、申請書の確認と少し質問がありました。

電話のあと、あっせん内容を、今の会社へ通達するとの事でした。

9月30日契約最終日ですが、これを過ぎると、あっせん中でも契約社員の身分はなくなるのでしょうか?

健康保険証を返却しなければならないのでしょうか?

専門家:  remember2012 返答済み 2 年 前.
こんばんは。
大変恐れ入りますが、追加のご質問は返信機能ではなく、新たに投稿をしていただくのがこちらのサイトの利用ルールとなっております。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

雇用・労働 についての関連する質問