JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1102
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

会社で昇格するのに研修などがありますが、研修は出張扱いなのに、昇格するためには会社内のビジネススクールの必須講座が1

解決済みの質問:

会社で昇格するのに研修などがありますが、研修は出張扱いなのに、昇格するためには会社内のビジネススクールの必須講座が10講座ありそれは全て休日に受講しなければいけません。これは会社が求めてる事なのに休日で受講しないといけないのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

従業員からすれば平日に働いて、なお休日に研修や講座があるのはしんどいことだと思います。

会社が行う研修や講座については、受講義務があるならばそれは業務命令になり、労働時間となります。つまり、会社が休日に労働させるのと同じ扱いになります。

一方、研修や講座が受講義務はなく自由参加であれば、労働時間とはなりません。

業務命令となり労働時間となれば従業員は応じなければいけません。ただ、もちろん労働時間になればもちろんその分の休日労働の割増賃金の支払いが必要です。

自由参加の場合は労働時間とはならないので別途賃金の支払いは必要ありません。

労働基準法では原則として、1日8時間、1週間40時間を超えて労働させてはいけないと定めています。この1日8時間、1週間40時間の労働時間を「法定労働時間」といいます。

法定労働時間を超える労働を「時間外労働」といいます。

会社は労働者を残業させるには、労働基準監督署に36協定を届け出る必要があります。もし、会社が届出をせずに、労働者に時間外労働をさせた場合は違反となります。

休日については、労働基準法35条により、毎週少なくとも1回の休日を与える必要があります。例外的に4週間を通じ4日以上の休日を与える方法も認められています。その場合、就業規則などで4週間の起算日を明らかにする必要があります。もし、就業規則に定めがなければ違反となります。

したがって、休日に研修や講座を受講させるのであれば、振替休日を与えることが必要です。
質問者: 返答済み 3 年 前.

会社が必須として受講は賃金が発生しますよね?もし自由参加の場合は昇格する為の必須講座と定めたらいけないですよね?

会社が必ず必須と言った場合はどのように対応すればいいですか?

受講講座は半期に一度しかなく、それに受講できなければ資格が剥奪は違法ではないでしょうか?

資格も取れたとしても2年で無効になるのもおかしいと思いますが、、。

専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

お返事ありがとうございます。

>会社が必須として受講は賃金が発生しますよね?

→ 仰る通りです。

>もし自由参加の場合は昇格する為の必須講座と定めたらいけないですよね?

→ これも仰る通りです。昇格するための必須講座であれば従業員は事実上拒否できなくそれはもはや自由参加とは言えません。

>受講講座は半期に一度しかなく、それに受講できなければ資格が剥奪は違法ではないでしょうか?

>資格も取れたとしても2年で無効になるのもおかしいと思いますが、、。

→ これは民間で取得した資格を会社が剥奪するということでしょうか?そんなことはもちろんできません。
質問者: 返答済み 3 年 前.

会社が規定する資格の事です。

資格が取れれば自動的にその役職になれませんが、取得して2年たてば資格が無効になるのはおかしいと思います。人事を出すのは役員だったりしますので、資格取得=昇格ではないです。

会社が必須としているビジネススクールの講座は半期に一度しかないので、必ずその時に受けれるとは限りません。

専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

お勤めの会社では職能資格制度が導入されているのでしょうか。
その場合、降格などを行うときは就業規則等の明確な根拠規定が必要です。
もし、明確な根拠規定がなければ、受講できなければ剥奪などの取扱いは無効です。

どのように書いてあるのか直接、見れれば回答しやすいのですが、2年たてば資格が無効になるというのは仰る通りおかしいように思えます。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問