JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

23歳の娘が今月8日に勤めていたエステサロンをやめたのですが、(1ケ月前に辞めたい旨を伝えていたそうです。)今日給料

解決済みの質問:

23歳の娘が今月8日に勤めていたエステサロンをやめたのですが、(1ケ月前に辞めたい旨を伝えていたそうです。)今日給料日のはずが、朝にメールが来て、(本日給料振込の予定でしたが、諸手続き上の理由で来月16日の振込になります。)と言ってきたそうです。もともとかなりいい加減なところだったようで、他の人が辞めた原因がうちの娘にあるなどといいがかりをつけてきたり、毎日翌日の勤務時間を夜中の12時位になっても知らせてこなかったりとか、体調不良で連絡して欠勤した時もさんざん嫌味を言われたりしたようです。明日本人から電話して至急給料を払ってもらえるようにしますが、万一払ってもらえない場合、なにか良い方法がありますでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 2 年 前.
ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。
娘さんの件、ご心痛お察し申し上げます。
賃金の未払いは労働基準法24条違反という立派な違法行為です。働いた分の賃金は決められた日に払ってもらう権利が労働者にはあり、払わなければならない義務が事業所側にはあります。
「労働基準法24条に基づき、今すぐ賃金の支払いを要求します。」と会社側に伝えるべきです。
それでも支払われない場合には、労働基準監督署へ申告して下さい。「相談」をしにいくのではなく「申告」です。
会社が給料日になっても払ってくれません。労働基準法24条違反ですので申告します。」と労基署の担当者にきちんと伝えてください。労働者からの申告により労働局長から会社に対して助言や指導、是正勧告などが行われます。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

ありがとうございました。早速そのようにさせていただきます。

雇用・労働 についての関連する質問