JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 279
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

休業補償給付が認められたとき46ヶ月分(休職期間)の傷病手当金を返却しなければならないか?です。又休業補償給付が貰え

質問者の質問

休業補償給付が認められたとき46ヶ月分(休職期間)の傷病手当金を返却しなければならないか?です。又休業補償給付が貰えることにななれば、過去2年まで遡及して貰えるようですがその間8ヶ月休職しておりますこの期間について休業補償給付は貰えるのでしょうか?。又会社解雇(2013年12月24日)より主治医より労働を出来る状態ではないと言われています、この場合1月から現在までの休業補償給付は貰えるのでしょうか?。休業補償給付は障害厚生年金3級を貰っている場合68.8%となり会社に返金する方が多くなって損をする事にならないでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:まだアドバイスが必要。
2009年1月に過労でうつ病になり傷病手当金を貰って2009年11月まで休職していました、その後うつ病が何度か再発して(2010年1月~2010年3月、2010年8月~2012年9月、2013年3月~2013年7月)休職を繰り返して来ました、その間傷病手当金は貰っていました(1年6ヶ月後は会社が保険に入っているらしくそこから出ている様でした)。2012年7月には障害者年金3級を2年遡って支給されることになりましたが、その分は会社に傷病手当金に当てるからと取られてしまいました。2013年12月にある団体に相談した所、2008年7月~12月の業務は異常で労災の可能性があるから8号様式の休業補償給付請求を労基署に2014年1月提出しました、先月7月労基署の方と最終面接をしました、結果は10月ぐらいに出る様です(遅い!)、もし休業補償給付が受けられる様になると休職期間に貰っていた傷病手当金や高額医療費、医療費は健保に返還しなければいけないのでしょうか、労災の時効は2年ですが、これらのものに時効は無いのでしょうか。休業補償給付が認められたとき46ヶ月分(休職期間)の傷病手当金を返却しなければならないか?。又休業補償給付が貰えることにななれば、過去2年まで遡及して貰えるようですがその間は8ヶ月休職しておりますこの期間について休業補償給付は貰えるのでしょうか?。又会社解雇(2013年12月)より主治医より労働を出来る状態ではないと言われています、この場合1月から現在までの休業補償給付は貰えるのでしょうか?。休業補償給付は障害厚生年金3級を貰っている場合68.8%となり会社に返金する方が多くなって損をする事にならないでしょうか? 又復職する時3ヶ月間は月に1日(それ以上休むと解雇)しか休暇を取ることが許されず、11月に定時8時15分(フレックス制、コアタイム10時から15時、半休、2時間休あり)の所8時50分(事前連絡して遅れる事伝えてあり)に出社した所人事部より帰宅する様指示があり仕方なく帰宅しました。 、その後復職条件に半休や2時間休を取ってはいけないとは記載されていないと抗議すると急遽そのようなルールを作り遡って11月から有効の承諾書にサインさせられました、12月には1日風邪で会社を休みその後始業前に貧血で倒れ、産業医、掛かり付けの心療内科に行きうつ病の悪化によるものとして自宅待機を命じられ、その後解雇されました、自宅待機の期間はなぜか有給を取ったことになっており、会社が勝手にこのような事をしても問題無いのでしょうか?
質問者: 返答済み 3 年 前.
再投稿:まだアドバイスが必要。

雇用・労働 についての関連する質問