JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

私は、平成26年5月20日に九州厚生局宮崎事務所より「保険医療機関の指定の取消及び保険医の 登録の取消」が発表にな

解決済みの質問:

私は、平成26年5月20日に九州厚生局宮崎事務所より「保険医療機関の指定の取消及び保険医の
登録の取消」が発表になった医療法人山水会脇坂内科に務める職員です。
昨年夏に一部の職員が監査の対象になり聞き取りがありました。
職員一同、閉院になるかもという不安で勤務しておりました。理事長(院長)の方からはなんのしらせもないまま5月20日のテレビの報道で患者さんといっしょに知りショックでした。
そのあと、患者さんにも職員にも何の説明もなく過ぎ、2週間以上たった某日、職員からの説明要求で
やっと話ができました。
今年1月あたりには保険医取り消しの通達はあっていたらしく我々には説明されていませんでした。
そのころから、理事長は弁護士を雇い「保険医取消のとりけしをする裁判」を起こすため
職員には説明できなかったと釈明しました。
職員は報道で出た8月1日には閉院になると確信して患者さんに転院を希望する人は積極的に手助けしてました。
ところが、理事長は裁判を起こせればこの医院は継続できると患者さんに説明したもですから
重症入院患者や送迎してもらっている人が動かなくなりました。
ようやく7月に入り医師会が動き出し患者さんの転院先の割り振りをはじめました。
しかし、理事長はこの医院を継続させようと考えてますので医師会が手配した先に行かせようとしません。
7月の頭くらいにボーナスは少ないかもしれないけれど出すと言って頂きました。でも今では退職金がない人に限りボーナス支給すると言っています。
ここまで、患者さんの転院を送らされては7月31日に辞めるという人に有休を使わせずに働かされます。また、職員のほとんどが就活できていません。
ちなみに、医院が継続になっても留まる人は殆どいません。役職がついているものがこまっています。8月の給与は保障されるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.
ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

職場での出来事、ご心痛お察し申し上げます。
ご相談は「8月の給与は保障されるのか?」とのことですが、労働債権(いわゆる給与)は税金の次に回収順位の高いものです。つまり取引先には支払わなくても賃金は支払わなければなりません。
また会社の倒産によって賃金が支払われなくなった場合の国の保障として未払賃金立替払事業があります。
これについては労働者健康福祉機構のホームページを閲覧する方がわかりやすいので、URLを以下に添付させていただきます。
http://www.rofuku.go.jp/tabid/417/Default.aspx

なお余談ですが、有給を使わせずに退職日まで働かせているとのことですが、これは違法行為です。退職を申し出て、そして退職日までの期間で有給休暇を取得することは出来ます。これは労働基準法で認められた労働者の権利です。これを阻害する権利は会社にはありません。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問