JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
hiroumushiに今すぐ質問する
hiroumushi
hiroumushi, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 309
経験:  4年大学卒業 平成15年10月社会保険労務士事務所開業
62918450
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
hiroumushiがオンラインで質問受付中

毎年4月1日から3月31日までの、一年ごとの契約ですが、その個人と法人との間の「契約書」を総務課が持ってくるのが6月

質問者の質問

毎年4月1日から3月31日までの、一年ごとの契約ですが、その個人と法人との間の「契約書」を総務課が持ってくるのが6月中旬です。今年はさらに遅れて7月になりそうです。しかし、その契約書の日付は4月1日とあり、いきなり、部屋に回ってきてその場でサインすることを暗に求めます。その場でのサインだけは毎年拒んでいますが、日付を前倒ししていることには納得がいっていません。今年度に関しては、昨年12月に、「あなたを来年度も採用しますよ」という一斉のメールが送られてきただけで、契約に関してその後何の連絡もありません。「査定」が遅れているから、契約が遅れるという説明は毎年あります。この状況はなんとかならないのでしょうか。おそらく来週初めには、契約書をもった総務課の人がやってくるか、そうでなければ、メールボックスに投函されているかのどちらかです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  hiroumushi 返答済み 3 年 前.
こんにちは。

回答いたします。

契約書の交付が遅れることについては、基本的には会社側に査定及び契約書交付を契約期間満了日前に行うことを要望していくことになります。

しかし、現実的に会社側に要請していくことが難しければ、契約している従業員の複数で要望することも一つの方法です。

それも難しければ、予防を行っておくしかないと考えます。

契約書交付が遅れることの心配としては、労働条件が悪くなることではないでしょうか?

労働条件が悪くなった時の対策としては、その時に交付された雇用契約書にサインをしないことです。

そうすると会社は契約期間満了と言ってくる可能性がありますが、すでに契約期間満了後も現実に働いていれば、雇用契約は期間の定めのない雇用契約に変更されたとみなされると考えます。

よって、契約書交付が遅れることについては、逆に会社側に不利に働くのです。

上記のことを総務の方にも説明してはどうでしょうか。

また、平成30年4月以降は、5年以上通算して更新がされていれば、期間の定めなしの契約を労働側から求めることはできるようになります。

雇用・労働 についての関連する質問