JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

現在5月末日に定年退職により失業中ですが、そのほかに自営業(保険代理店)を細々とやっており年間の代理店収入は、ほとん

解決済みの質問:

現在5月末日に定年退職により失業中ですが、そのほかに自営業(保険代理店)を細々とやっており年間の代理店収入は、ほとんどないに等しい状況です。
定年になった会社には約7年間勤め雇用保険も加入していました。そこで質問ですが、失業保険を現在のままでは、もらえない状況ですが、自営業を直ちに廃業すれば、失業保険の不正受給とはならないのでしょうかお教えください
宜しくお願い致します
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 3 年 前.
ご相談ありがとうございます。

ハローワークが公表している不正受給に関する取り扱いは、次の通りです。

失業給付の支給を受ける手続きの中で、不正手段や偽りの申告を行った場合には、実際に支給を受ける前であっても、また、いかなる動機にもかかわらず、不正受給として処分を行います。
処分とは、その日以降一切、失業給付の支給を行わないというものです。


しかし、実際の細かい取り扱いについては、ハローワークによって異なります。
(ハローワークは行政機関の中でも特にその地方性の強い機関です)

貴方は、まだ失業給付を受給される前ですし、自ら申し出ルのであれば、それ以降一切失業給付を支給しないということはないと思いますよ。
最初の受給資格認定日は変更になるかもしれませんが。。




質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます。自ら申し出るとありますが、さきに自営業を廃業しそのまま受給認定日を迎えると言うことでは、問題となるのでしょうか


仮に廃業前に申し出て受給資格がないと言われるのではないかと心配です。廃業の手続きについてもまだ未確認です。

専門家:  remember2012 返答済み 3 年 前.
ご返信ありがとうございます。

>さきに自営業を廃業しそのまま受給認定日を迎えると言うことでは、問題となるのでしょうか
ハローワークで求職の申込みをした時点で自営業をやっているか否か、確認されたはずです。
そこでやっていないとして手続きをしたのであれば、先の回答で申し上げた通り、その時点で不正受給となります。

>仮に廃業前に申し出て受給資格がないと言われるのではないかと心配です。
あとは「バレる」「バレない」の問題です。
実際、他でアルバイトや自営をやりながら失業保険を受給している方もいるようですが、専門家の立場としてこれ以上は申し上げられません。
ちなみに、受給認定日には毎回、自営業を開始している(やっている)か否か確認されます。
質問者: 返答済み 3 年 前.

回答ありがとうございます


連絡が遅くなり申し訳ありません


代理店の廃業の手続きを行ってきましたが、引継ぎ等あり、廃業日は未記入です


その後税務署へ、個人事業の廃業届を行い日付を自己申告でよいと言われたので、26年5月31日付けで受理されました。これをもって自営ではないというのは、問題でしょうか


何度も申し訳ありません 宜しくお願い致します

専門家:  remember2012 返答済み 3 年 前.

ご返信内容にあるケースでは、定年退職と同時に自営業も廃業したということになりますので問題ないと思います。

 

 

remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問