JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

初めて質問させていただきます。宜しく御願いいたします。 当方、去年の9月の24日よりトレーラーの運転手として運送会

解決済みの質問:

初めて質問させていただきます。宜しく御願いいたします。
当方、去年の9月の24日よりトレーラーの運転手として運送会社に採用されてトレーラの運転手として勤務していました。そして、今年の1月の30日に信号のある交差点で左折時に自転車を巻き込んでしまい被害者の方に重症を負わせてしまいました。
それから、トラックの運転が怖くて運転が出来ないので仕事を辞めたいと会社に言ったのですが。
辞めさせてもらえず逆に「辞めれると思うなよ。」と脅されたのと「勝手に逃げて他の会社で働こうとしても、うちが失業保険を掛け続けてる限りは直ぐにこっちに連絡が入るから他では働けんぞ」と言われました。
そして、事故から一週間に一回会社に話し合いと言うか脅されに行っていました。
三回目の話し合いの時に、どうしてもトラックに乗りたくないのだったら「雑用でもやれ」と社長に言われました。
僕自身も、今は事故のショックで怖くてトラックに乗れないけど、また、乗れるように成るかなと思って社長の提案を有難く受けようと思いました。
で、「給料は、いくら位もらえるんですか?」と、聞いたところ「五万かも解らんし10万かも解らんお前しだいや」と、いわれました。
「10万では生活が出来ない」と僕が言うと「給料の範囲で生活するのが普通やろうと」いわれました。
それから体調不良で、出勤出来なくなって約二ヶ月布団で寝たきり状態に成り流石に。死を意識しかけたので。精神科の方に行きました。
やはり鬱病でした。先生の方からは、しばらく休養が必要といわれましたが、入社時では最初の二ヶ月間は試用期間で三ヶ月目からは社会保険に入れるとのことだったのですが加入されておらず傷病手当金がでない状態で経済的にかなり厳しい状態です。
年金事務所に聞い所。入社日からの分をさかのぼって社会保険を掛けれると教えてもらえました。
「ただ、年金事務所から命令として出すよりも御本人様の方から、御願いした方がまるくおさまりますよ」
と、言われたので会社の方に電話してこちらの事情を話して社会保険の加入を御願いしたのですが、「働いても無いやつに金が払えるか」と言われたので、社会保険の方は年金事務所の方に御願いいたしました。
ただ。社会保険の方は未加入で、失業保険の方は当方が会社を辞めたいと行っても失業保険をかけ続けて他の会社で働けない様にするのは許される行為では無いと思うのですが。
あと。社会保険の方は。会社から文句の電話は有るとは思いますけど。保険証の発行は出来ると思うのですが。
ただ暫くは出勤出来ない状態(鬱のため休職の必要り有りの診断書がでると思います。なので解雇される可能性が高いです。
難しいとは、思いますが、事故のショックと会社からの脅しと嫌がらせが原因での労災での鬱病の申請をしたいのですが。
アト、会社のやり方は私から見て、あまりにも悪質だと思うので、たとえ小さなことでも刑事事件として訴えられる所はすべて訴えたいと考えています。
良いアドバイスが有りましたら宜しく御願い致します。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

会社での出来事、ご心痛お察し申し上げます。

>うちが失業保険を掛け続けてる限りは直ぐにこっちに連絡が入るから他では働けんぞ」と言われました。

→ 憲法22条で職業選択の自由が定められおり、退職は原則、自由にできます。会社の言っていることはめちゃくちゃです。
民法627条では次のようになっていて、2週間の余裕をもてば辞めることができます。

●民法627条
1.当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。


>社会保険の方は未加入で、失業保険の方は当方が会社を辞めたいと行っても失業保険をかけ続けて他の会社で働けない様にするのは許される行為では無いと思うのですが。

→ 許されません。他の会社で働くことができます。失業保険は退職となると被保険者の資格を喪失しますから会社は保険料をかけ続けることができなくなります。


>あと。社会保険の方は。会社から文句の電話は有るとは思いますけど。保険証の発行は出来ると思うのですが。

→ 社会保険にさかのぼって加入となれば保険証は発行されます。傷病手当金も社会保険に加入できれば支給条件を満たすことにより受給可能です。


>難しいとは、思いますが、事故のショックと会社からの脅しと嫌がらせが原因での労災での鬱病の申請をしたいのですが。

→ 労災の申請は労働基準監督署でできます。会社が労災の申請に協力しなくてもできます。


>各方面に相談には行きましたが、指導は出来ますけど強制力はありませんとか・・完全に、お役所仕事の他人事っ感じでした。

→ これは私もそのように思うことは多々あります。粘り強くお願いしましょう。そうすれば、役所の対応も変わってきます。役所の人と対立しないように、しかし強めに繰り返しお願いすることが大事です。社会保険は加入条件を満たしている限り、加入できるようになるはずです。
質問者: 返答済み 3 年 前.

早速のアドバイス有難う御座います。


出来ましたら、もう少し具体的なアドバイスの方を御願いいたします。


まず、生活の方を考えると傷病手当金では会社を解雇されると打ち切られるという不安が続く事になりますし。


鬱病で精神科に通院していると知ったら、おそらくは会社の方から解雇してくるでしょう。


鬱病と会社がしっていてトラックに乗務せていて事故したときは、おそらく会社の責任は、かなり問われると思いますから・・


 


今一番欲しいアドバイスは労災認定のとり方の初歩からコツまでを教えてもらいたいのですが。


何卒、宜しく御願い致します。

専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

お返事ありがとうございます。

>鬱病で精神科に通院していると知ったら、おそらくは会社の方から解雇してくるでしょう。


→ 休職になるときに会社と貴方との間で休職についてどのような話し合いがあったでしょうか。またお勤めの会社には就業規則がありますでしょうか。従業員が10人以上ならば会社に就業規則の作成義務があります。作成していなければ労働基準法違反であり、労働基準監督署に申告することができます。会社の就業規則に例えば、最大6か月休職できると定めがあれば、6か月休職が可能です。うつ病が判明したという理由ではその6か月の途中での解雇は有効とならないです。もし、解雇してきたとしても解雇無効を争うことも可能です。


>鬱病と会社がしっていてトラックに乗務せていて事故したときは、おそらく会社の責任は、かなり問われると思いますから・・

 

→ 会社の安全配慮義務違反です。会社からすれば解雇しにくいと思います。なぜなら、不当解雇などで訴えられたときに、その事実が明るみになるのはまずいからです。裁判は公開ですから。

 

 

>今一番欲しいアドバイスは労災認定のとり方の初歩からコツまでを教えてもらいたいのですが。

 

→ 精神疾患の労災申請は難易度が高く、専門家(弁護士や社会保険労務士)に申請代理を依頼してどうかです。面談の時間を十分にとってヒアリングを行い、労災の申請用紙をきちっと書いて、それで認められるかどうかです。

そうは言ってもお困りだと思いますのでアドバイスさせていただきますと、労災申請においては証拠がとても大事です。貴方の場合ですと脅かされたことの証拠です。労災申請すれば会社は事実関係を否定してくる可能性が高いです。なので、今からでも会社と話し合いの場をもうけて、その会話を録音するとか、詳細なメモを用意するなどが大事でしょう。

労働基準監督署の職員も仰るように冷たく感じるような対応をとることがありますが、職員の仕事なのですから、書き方などは教えてもらえます。

 

質問者: 返答済み 3 年 前.

アドバイスの方、有難う御座います。

大変力強く感じます。

労災申請にしろ傷病手当金の申請のときとか



質問者: 返答済み 3 年 前.

こちらの操作ミスで、おかしなメールの状態で送信されてしまいました。


申し訳御座いません。


 


作業規則ですが、おそらくはないとおもいます。(半分ヤクザみたいな会社ですから)


 


まずは、弁護士か社労士の方に相談にいった方が良いと言う事ですよね。


 


 

専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

お返事ありがとうございます。

>こちらの操作ミスで、おかしなメールの状態で送信されてしまいました。

申し訳御座いません。

→ 大丈夫です。ご投稿が2つに分かれましたが、次の2つの文章を合わせてでしょうか。
できましたら労災のほうは、弁護士又は社会保険労務士に申請を任せたほうが良いでしょう。傷病手当金の申請については依頼せずとも大丈夫だと思います。

ご投稿1>労災申請にしろ傷病手当金の申請のときとか
ご投稿2>まずは、弁護士か社労士の方に相談にいった方が良いと言う事ですよね。

以前よりも改善されてきているのですが、精神疾患の労災申請は専門家に依頼してもなかなか認められにくいです。したがって、労災と傷病手当金の両方の申請を考えますが、さかのぼって社会保険に加入→傷病手当金の申請を着実におさえた上での労災申請になるかと思います。


>作業規則ですが、おそらくはないとおもいます。(半分ヤクザみたいな会社ですから)

→ そうなのですね。このまま休職を続けることができれば良いのですが、もし会社が「休職はもうさせない」などのことを言ってきたら、就業規則の閲覧を会社に求めてください。そして、会社が就業規則はないと言ってきたり、あっても見せないなどのことを言ってきたら、労働基準監督署に申告されると良いでしょう。
また、これまでのご相談内容からすると、会社は就業規則の作成義務違反以外にも労働基準法違反がいくつかあるかもしれません。なので、今後に備えて労働基準監督署に労災以外でも相談しておくのも良いでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

適切なアドバイス有難うございます。


おそらくは、叩けばボロがたくさん出てくるとは思いますが・・当方、知識不足の為、追い込むことはマズ無理でしょう。


へたしたら、無断欠勤で会社に損害を与えたとか言って損害倍所しろとか言いかねませんからね。すでに、お前のせいで来年からの任意保険代が上がるとは言われました。請求はされてませんけど辞めると成ったら請求してくる可能性は考えられます


 


弁護士さん、とか社労士さんに頼む時に労災の件に強い弁護士さんとか社労士さんの探し方とか、良い弁護士さん社労士さんの見分け方とかのアドバイスが有れば御願いいたします。

専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

お返事ありがとうございます。


>おそらくは、叩けばボロがたくさん出てくるとは思いますが・・当方、知識不足の為、追い込むことはマズ無理でしょう。

→ 労働基準監督署で会社での出来事を順番に話すと、担当官にもよりますが会社のおかしな点を教えてくれます。もちろん専門家に直接、面談で相談すると、メールの何倍もの情報を伝えることができますので、おかしな点があれば専門家が指摘します。


>へたしたら、無断欠勤で会社に損害を与えたとか言って損害倍所しろとか言いかねませんからね。

→ もし会社が損害賠償請求してきたら、すぐにその額を支払わないほうが良いです。無断欠勤が原因で会社にどれだけの損害があったかどうかを算出するのは極めて難しいです。そもそも無断欠勤が原因の損害と認められないことも有り得ます。


>弁護士さん、とか社労士さんに頼む時に労災の件に強い弁護士さんとか社労士さんの探し方とか、良い弁護士さん社労士さんの見分け方とかのアドバイスが有れば御願いいたします。

 

→ 今はホームページを持っている専門家も多いので、それを見ることにより探すことができます。ヤフーやグーグルなどの検索エンジンで「労災 弁護士」、「労災 社会保険労務士」と入力すればホームページを見つけることができます。

そのホームページに労災に特に力を入れていることの案内や、過去の実際の事例が掲載されていれば、専門家の選択で後悔する確率は低くなるでしょう。

弁護士と言っても「過払い」ばっかりしている事務所もありますのでご注意ください。労災に特化したホームページを持っている事務所のほうが良いと思います。

 

 

質問者: 返答済み 3 年 前.

長々と、お付き合いありがとうございました。


大変参考に成りました。


最後に、もうひとつだけ質問をさせて下さい。


現在の会社との関係なのですが、無断欠勤扱いになっていると思うのですが、損害賠償請求とかをしてくる可能性とかは有りますでしょうか。


 

専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

お返事ありがとうございます。

1.損害賠償が認められる 2.損害賠償が認められない 3.損害賠償の一部が認められる
のパターンが考えられますが、裁判をすれば損害賠償が認められないような場合でも、会社が損害賠償請求してくることがあるので、可能性としては損害賠償請求してくる可能性があります。

もし会社が損害賠償請求してくれば、先の回答の通り、安易に会社の要求に応じないほうが良いです。
無断欠勤と言っても過去の会社の脅しの経緯とか、会社が放置している、などさまざまな事情があると思います。
また、仮に会社に損害が発生していたとして、他の従業員は何もしなかったのか、本当に貴方だけの責任なのか、どれだけの負担をしなければいけないか(負担ゼロ、一部負担も有り得る)などの問題もあります。通常は貴方一人の責任とはならないです。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問