JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1380
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

業務中の自転車乗車時に左側に転倒。3時間後の食事始めに左下の歯に激痛。激痛が続くため、2日後に歯科受診。歯根が割れて

質問者の質問

業務中の自転車乗車時に左側に転倒。3時間後の食事始めに左下の歯に激痛。激痛が続くため、2日後に歯科受診。歯根が割れていると言われ、何か衝撃は?と聞かれ今回の転倒が原因と考え、会社に相談。労災の申請の手続きをすることとなる。初回の病院では抜歯困難で市民病院の口腔外科を紹介状にて受診。市民病院で抜歯する。その後、初回の病院で抜歯後の治療を進めていたが、初回の病院は労災指定外病院であったため、労災指定病院へ通院を変更。
会社の労務士作成の書類にて手続き進めていたが、労務士から、診断名から労働基準監督署から認められないと返事がきたと言われ、困っています。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.
 療養補償給付の申請だと思いますが、業務上であることがハッキリしているならば、当然認定されるはずです。おそらく申請書の書き方に誤りがあるのではないかと思います。

 いちどその会社の社労士に「なぜ降りなかったのか、どうすればおりるか」聞いてください。

 本来その書類は本人が申請するのであって、顧問社労士に頼むものではありません。それに通る通らない、プロならわかるはずです。不服申し立ての方法ももちろんあります。


 企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

雇用・労働 についての関連する質問