JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
fplawyerに今すぐ質問する
fplawyer
fplawyer, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 372
経験:  弁護士 ファイナンシャルプランナー(CFP)
71156846
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
fplawyerがオンラインで質問受付中

株主総会についてご質問です。 開催時間は何時でも宜しいのでしょうか。 (例えば夜の12時から開催しても宜しいでし

解決済みの質問:

株主総会についてご質問です。
開催時間は何時でも宜しいのでしょうか。
(例えば夜の12時から開催しても宜しいでしょうか。)

外部株主がおりますので適法かどうかを
教えて頂ければと思います。

よろしくお願い申し上げます。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  fplawyer 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

総会開催時間について会社法上の規制はありません。

そこで、形式的には、「可能である」といえます。

しかし、深夜等に開催することは、株主の権利行使を妨げるものであるとして、株主総会の取消原因になりかねません。
会社法831条1項1号は、「招集の手続又は決議方法が著しく不公平なとき」を取消原因としています。

参加出来なかった株主等からこれに該当すると主張される危険があるといえます。


神戸地裁尼崎支部平成12年 3月28日判決では「一般に土曜日及び日曜日は休業日とされていることから、月曜日は前日の日曜日が郵便物の配送がないことから、いずれも望ましくない。なお、配当金の支払が基準日の法定期間内に実施される必要から六月三〇日は適当でない。時間(早朝、深夜がさけられるべきは当然であり、午前一〇時とするのが常識的である。」という判示をしております。

以上を考えると、深夜12時にすることは、理屈上可能(適法)であるが、株主総会決議取消原因になる危険や、株主の権利侵害として損害賠償の対象となる可能性があるので、避けるべきである、というのが回答になります。

============
会社法831条1項1号

一 株主総会等の招集の手続又は決議の方法が法令若しくは定款に違反し、又は著しく不公正なとき。
============
fplawyerをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問