JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

高等特別支援学校に勤務して4年になります。前任も支援学校であわせて13年になります。3月19日にいきなり盲学校への異

解決済みの質問:

高等特別支援学校に勤務して4年になります。前任も支援学校であわせて13年になります。3月19日にいきなり盲学校への異動の内示がありました。知的障害児教育に携わってきた13年の経験がいかせる場と考えることができないこと、鬱傾向にあり、未知の視覚障害児教育を初歩から学びながら勤めることへの不安が大きすぎること。この2点が大きなストレスとなっていて受けられないことを校長に伝えました。覚悟はしていますが,退職するしかないのでしょうか。私は、56歳、女性です
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 3 年 前.

大変な状況の中ご相談下さいまして誠に感謝しております。

 

只今文面内容拝見いたしました。お急ぎにもかかわらず回答が遅れまして大変失礼しました。

 

貴方のお考えはごもっともで、知的障害児教育と知覚障害児教育とは全く性質が異なるものと思われます。校長先生へご意見されたのも当然といえるでしょう。

 

確かに、公立教員の人事異動(転任)につきましては学校(自治体)側に広く裁量権があるものといえますが、納得行かない場合は異議申し立てを行う制度がございます。

 

地方公務員法第46条におきまして、勤務条件に関して適切な措置を採るよう自治体に要求する事、すなわち措置要求を行うことが地方公務員には認められています。この勤務条件の中には、給与や休暇等の待遇のみならず、転任も含まれていますので、貴方は盲学校への転任命令に対して措置要求を行う事が可能です。

 

従いまして、校長から転任内示を言われただけですぐにあきらめる必要はございません。学校を管轄する自治体の人事委員会または公平委員会が措置要求の受付窓口になっていますので、校長が貴方の希望を受け入れず転任命令を出されるようでしたら、申請手続きをされる事をお勧めいたします。申請書類等は委員会の事務局でもらえますし、詳しく説明もしてもらえるはずです。

 

勿論、貴方の要求が必ず認められるといった保証はございませんが、制度上転任を回避できる可能性はありますので、ご文面内容に書かれている転任困難の事情を差し支えない範囲で出来る限り詳しく記載して頂き申請されるとよいでしょう。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問