JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1101
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

私はとある精神科クリニックのデイケアで精神保健福祉士として働いています。医師一人看護師常勤一人、私の3人が基本デイケ

解決済みの質問:

私はとある精神科クリニックのデイケアで精神保健福祉士として働いています。医師一人看護師常勤一人、私の3人が基本デイケアのスタッフです。ほんとに変わったデイケアなのですが、その医師と看護師からの精神的ダメージから早く辞めたいと思っているところです。今までも働いた方は1,2年で辛くて辞めています。
一年前に辞めたい意志を伝えましたが、後任がいないとデイケアは閉鎖するしかないとのことだったので、じゃあ後任が見つかるまで・・・と1年耐えましたがまだ後任が決まりません。
決まりそうにもなったんですが、諸事情で来れなくなったそうです。
職場のやり方についていけなくて、日々辛いことばかり言われています。もう一度辞めさせてほしいと伝えましたが、結局自分から後任が決まるまで穴はあけないようにしますとしか言えませんでした。

しかも通っているメンバーが主体でお前はメンバーのお金で生活している、メンバーの役に立っていないあなたが辞めたいと騒げばメンバーから満足できるサービスが得られないからと与えた損失分、損害賠償にもなりうる。
その気になればあなたがどのくらいの損失を与えてきたのか数字にして出せる。
辞めたいから辞めさせてくださいが通用すると思わないほうがいいと言われました。
確かに私も悪いのですが、本当にメンバーの方々からの損害賠償ということで私ひとりが責任を負わせられることはあるのでしょうか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

1年とか6か月契約の契約社員ではなく、期間限定ではない雇用契約でしょうか。

正社員はほとんどが期間限定ではありません。

 

以下の回答は期間限定ではない雇用契約の場合の回答です。

 

憲法22条で職業選択の自由が定められおり、退職は原則、自由にできます。

 

1か月の余裕を持って退職届を出すと良いでしょう。

 

民法627条では申入れから2週間をもって終了するとありますので、退職予定日の2週間前の申入れでも大丈夫ですが、余裕を持たせて1か月前が良いです。

 

●民法627条

「当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。」

 

1か月の余裕を持って退職届を提出して退職すれば、貴方が退職して後任がいないという理由で損害賠償請求は認められません。

 

職場の後任を探すことは使用者の責任です。

決まらないから辞められないということはありません。

 

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問