JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

先日会社から自主退職してくれと言われました。 当方、スタンド勤務で店舗を任されている店長という立場です。 従業員

解決済みの質問:

先日会社から自主退職してくれと言われました。
当方、スタンド勤務で店舗を任されている店長という立場です。
従業員は社員アルバイト含め8人です。
2ヶ月前レジのお金が合わなくなり金額がマイナスしてしまいました。
その後数回同じようなことがあり全部で5万円レジがマイナスになりましたが、本社に報告せず
店内で解決しようとしましたが、監査がはいり上司の知るところとなりました。
それから2ヶ月後、上司に呼ばれ管理規定違反なので懲戒免職にするところだが、今後のこともあるので
自主退職してくれと言われました。
確かに報告義務を怠りましたが、注意・警告・指導もなくすぐにこのような処分をされることに
納得がいきません。
自主退職をしなければいけませんか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

自主退職は、あくまで「自主」なわけですから、しなければならないということはありません。
質問者様がしなければそれでいいのです。

ただし、「自主」的にしているわけですから、後になって「やはりあのときの退職はおかしい」と争うことは難しくなります。

懲戒免職というのは、労働者にとって最も重い処分ですから(よく労働者にとっての死刑と言われます。)、報告義務を一度怠っただけでは、有効にはならないと考えられます。
そして、ご質問に書かれているように、注意や指導があってしかるべきです。

今の仕事を続ける意思があるのでしたら、自主退職をしてはいけません。
質問者: 返答済み 3 年 前.


仕事を続ける意思があっても自主退職をしないでそのまま働いていけるのかがわかりません。


その後会社から「懲戒免職」という処分をくだされることがあった場合


辞めなければいけませんか?


上司は会社の弁護士にも相談してこの処分を下したと言っています。


 


 

専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
懲戒免職処分があった場合には、裁判等でその処分をくつがえさない限りは、辞めるしかありません。ただし、その場合でも、念のためなどと言われ退職届を出さないようにしてください。

弁護士に相談したかが本当かもわかりませんし、
一人の弁護士がそうだと答えたからといって、その結論が正しいとも限りません。
顧問弁護士さえいれば、裁判に負けないかといったら全然そんなことないのです。
jo-banをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問