JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

某診療所に努めています5年のパートの後常勤社員になり今年7月で5年です 最近常勤社員が退職いた際就業規則を提示して

解決済みの質問:

某診療所に努めています5年のパートの後常勤社員になり今年7月で5年です
最近常勤社員が退職いた際就業規則を提示してもらってなかったことでトラブルになり
本日就業規則を提示されました
雇用契約も交わしていません。
提示された就業規則に賃金のところで賃金規定に定める。退職金規定鬼定めると明記されていて詳細が分かりません。昇給などについても明記されていません
事業者が明記しなければならない義務はないのでしょうか
少人数の職場で今現在私一人が正社員ですのでなかなか言い出せません。
監督署からの指導などをしてもらう方法はないのでしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.
ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

さっそく回答させていただきます。
就業規則を定めている事業所は就業規則をいつでも労働者が閲覧できるように備え付けておく義務を負っています。(労働基準法106条)
そしてご相談のように就業規則に「賃金規定に定める」「退職金規定に定める」となっているのであれば、当然それを労働者に明示する義務があります。
ですのでいつでも閲覧できる状態にしていない、というのは労働基準法違反です。

労働基準法違反の取り締まり官庁は労働基準監督署です。
労働基準監督署へ申告することにより、労働局長から助言や指導、是正勧告がなされます。
労働基準監督署内にある総合労働相談コーナーにご相談いただき申告して下さい。
質問者: 返答済み 3 年 前.

社員が一人とゆうことで申告すれば私であることがわかってしまうのではないでしょうか


申告するときは名前が必要ですだと思うのですが

専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.
労基署によっては労働者の申告による調査(申告監督)ではなく、行政による抜き打ち調査(定期監督)で指導してくれるところもあります。
これはその労基署の裁量ですので、「ご相談いただき申告して下さい」と回答させていただきました。
労基署が動くのは「申告」が行われた場合ですので、相談に行っただけでは動きません。ですので「会社にバレると困るので、定期監督の形で調査してくれませんか?」と確認してから申告するかどうかを判断されるとよろしいでしょう。
質問者: 返答済み 3 年 前.

ありがとうございました


雇用契約を交わしていませんがこれも義務ですか

専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.
雇用契約(労働契約)は必要最低限の内容(賃金や労働時間、休日等)は、会社は書面で明示しなければならない義務があります(労働基準法15条)
しかし契約自体は日本は口頭でも成立する、とされています。
ですので、口頭で「雇う」「働く」のやり取りがあったならば労働契約は成立しています。しかし上記のように労働条件を書面で、明示していないのであれば労働基準法15条違反です。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問