JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

jinjiconsulに今すぐ質問する

jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 369
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

親会社の社員が、子会社(社員は私1人・他社長とアルバイト3名)の私(45歳・既婚者)に対して仕事の取り組みに対する「

解決済みの質問:

親会社の社員が、子会社(社員は私1人・他社長とアルバイト3名)の私(45歳・既婚者)に対して仕事の取り組みに対する「反省文」の強制や、朝6時(定時は朝9時半)からの‘自主的’な出社の強要、他も認める過剰な叱責や辞表の提出、頭髪丸刈りの強要をするなどの行為をされ困っています。
入社9カ月なのでまだ仕事を会得しきれていない部分もあり、それは私の会社の社長も理解していただいている部分ではありますが、親会社の社員から直接この様な形で指摘や‘教育?’されるのは今まで経験したことが無く毎日がびくびくしています。
これはパワハラに該当しますか? するとすれば良い方向に持っていける手段・方法をお教えいただければ幸いです。宜しくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.

この度は大変な状況の中御相談下さいまして誠に感謝しております。

 

まずパワハラに関しましては、厚生労働省により「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいう。」と定義されています。

 

文面内容を拝見しましたが、親会社の社員であれば当然職場内における優位性があるといえます。

 

そして、反省文の提出や早出勤務の強制も正当な理由があれば認められることがございますが、拝見する限りでは業務上そういった必要性はないものと感じられます。

 

さらに、「他も認める過剰な叱責」という行為はまさに業務の適正な範囲を超えている行為といえます。加えまして、「辞表の提出」強要は一種の不当解雇といえるものですし、「頭髪丸刈り」強要は、貴方の身体の自由を奪う基本的人権の侵害です。

 

従いまして、親会社の社員が行っている事はパワハラであると同時に様々な違法行為であるといえるものです。

 

対応としましては、まず可能でしたら親会社に相談し当該社員の一連の行為がパワハラかつ重大な人権侵害に当たるものとして直ちに辞めさせると共に貴方に対する正式な謝罪を求める事をお勧めいたします。まともな会社であれば誠意ある対応を示してくれるはずです。メモ書き等でもよいですので、出来る限り当該社員のやった事を示す証拠を集め、同時にパワハラ行為について証言してもらえる人の協力も得ておきましょう。

 

そうした相談も行いづらいようでしたら、子会社の社長に対して改善を図るよう依頼すべきです。会社には従業員の働く環境を守る安全配慮義務がございます。そうした義務を果たしてもらうことは当然ですので、そこは子会社に対し使用者責任としまして問題解決を要求する権利がございます。

 

いずれにしましても、このようなひどい状況にさらされる道理は全くございませんので、改善要求を堂々と主張される事をお勧めいたします。

jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 369
経験: 大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

回答いただきありがとうございました。


 


あと1つ、先に述べた「強制的に」書かされている反省文などについてお教えください。


 ここでいう反省文はその親会社社員に「書け!」と言われ書いているもので、内容は、業務の中で「説明不足により親会社へ顧客対応の引き継ぎがうまくいかなかった(損害なし)」、「1つの仕事に時間をかけすぎてしまっている」「能力・知識不足(入社9カ月です。他の方に聞くと全業務の把握は1~2年かかる)」といった程度のことを反省し、今後の改善を約束するものです。


 またこれに関連して「宣誓書」も書かかされています。「朝6時に早出社し勉強します」や「土曜も休日出社しやる気を見ていただきます」とか「月給は今までの半額からやりなおします」などです。


 これらを「自発的風」に書かされ、4回ほど提出しており、実際給料の減額は行われ、早出社も行っています。


 お教えいただきたいのは、


 ・このような書面が解雇の対象となり得るのか?


 ・また私が不当解雇を主張したときに、相手側にこの書面の効力はあるのか?


を知りたいのです。


効力が有るのか無いのか、有るならばそれをなくす方法は有るのでしょうか?


 


 真に自分が至らない点は認め、反省しますが、上記の反省文の内容のほとんどは小さなミスを膨らませ指摘されている(私の上司(社長)は事情をわかってくれています)ので納得がいかないのです。


 


長々と申し訳ありませんでした。


ぜひご回答いただけます様お願い申し上げます。


 


 


 


 


 


 

専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.

こちらこそご返事下さいまして誠に感謝しております。

 

ご質問内容に改めて回答させて頂きますね‥

 

・このような書面が解雇の対象となり得るのか?

― あくまで反省文や宣誓書に過ぎませんので、それ自体は解雇の対象に直接繋がるものとはいえないでしょう。但し、書面内容が守られていないといった理由で解雇を告げられる可能性はあるかもしれません(解雇の効力が有るか否かは別の問題です。その点は2番目のご質問への回答で示します)。あくまで会社側の対応次第といえます。

 

 

・また私が不当解雇を主張したときに、相手側にこの書面の効力はあるのか?

― 書面に書かれたことが事実であり、かつ反省や改善もされていないということでしたら、業務がきちんと遂行出来ていない証拠になりますので、効力が認められる可能性が高いでしょう。

 しかしながら、貴方の場合ですと、

・書かれた内容は事実ではない

・親会社の社員のパワハラ行為によって強制的に書かされた

ということですので、貴方の真意によるものではないといえます。

 

民法第96条では強迫等による真意でない意思表示は取り消す事が出来ると定められていますので、これら書面が貴方の真意で書いたもので無い事を主張すれば、書面の効力を否定する事も可能といえます。

 

そうした主張をされるためには、前回も申し上げました通り、親会社社員のパワハラ行為を示すことが必要になります。会社の方でも調査はされるでしょうが、貴方の方でも何か証拠になりそうなものは出来る限り多く集めておいた方がよいでしょう。メモ書き等でも構いません。幸い周囲の人たちの理解もあるようですので、求められた際には証言等協力してもらうことも重要です。

 

ちなみに、親会社または子会社の社長に頼まれても状況が改善されないようでしたら、お近くの労働基準監督署に設置されている無料の総合労働相談に行かれることをお勧めいたします。貴方が職場で弱い立場にあることからも、貴方一人で問題に対処されるのは困難といえます。こうした場合には、中立の専門家によるあっせん等行政機関の支援を受ける事で解決を図るのが適切といえます。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
< 前へ | 次へ >
  • 法律に詳しいかたにお世話になりたくても、緊急時にはなかなか連絡がとれません。丁寧でわかりやすく、こちらの心情を理解した上で、 客観的な意見をしっかりした理由も合わせて 説明して下さり、不安の解消に繋がりました。 神奈川県 小野
  • 自分の意向に添う回答がいただけたので、、安心して自分で答弁書を作成し、知人に紹介された司法書士に相談したところ、十分訴状に対抗できるとの判断をされました。それを参考に、細部を詰める点も有り、答弁書を確実なものとする為、最終的に司法書士に依頼しましたが、安価に受けてもらえることとなりました。 東京都 梅村
  • 法律などの専門家や弁護士が身近に居なかったわけではありませんが、事案発生が連休中や土休日、深夜早朝にかかるなど、次の行動に移る前に冷静な判断が必要な場合があり、また個人的なことでありますが、深刻化、長期化し、また経済的に家族にも迷惑をかけることで、結果として自身の公務に影響が及ぼすことを大変危惧いたしました。結果、このたびの利用となりまして、貴社より、迅速な回答をいただくことができました。事案発生後一両日のうちに、先方と連絡をとり、適宜支払い手続きへと話をすすめております。またこの経験を同業の者とも共有し、今後ネットを通じた活動へ生かせるように務めます。 山形県 青木
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • remember2012

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/RE/remember2012/2012-6-21_145655_IMG088111.64x64.jpg remember2012 さんのアバター

    remember2012

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    818
    社会保険労務士
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SI/sin4864/2011-8-18_02555_100909174435.64x64.jpg sin4864 さんのアバター

    sin4864

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    279
    労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MR/Mr.K6307/2011-8-28_81237_6C53.64x64.jpg Mr.K6307 さんのアバター

    Mr.K6307

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    76
    2007年 愛知県立大学外国語学部卒業 2007年〜トヨタ系部品メーカー勤務 2010年 社会保険労務士試験合格 2011年〜某社会保険労務士法人勤務
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YS/yspop2000/2011-10-20_222210_DSC4088.64x64.JPG yspop2000 さんのアバター

    yspop2000

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    29
    元労働局総合労働相談員、相談経験豊富。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/EN/enas1103/2011-8-28_142524_2010101623.08.19.64x64.jpg ena0725 さんのアバター

    ena0725

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    7
    平成17年度社労士試験合格。19年社労士登録。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tokyoyuka/2011-10-28_23118_SH3L00053.64x64.jpg tokyo-yuka さんのアバター

    tokyo-yuka

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    1
    4年生大学卒 日本年金機構の職員を経て2010年開業登録 現在も年金相談窓口業務を担当 その他スクール社労士科講師など
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/TO/tondensr/2011-10-24_8272_bigshirt.64x64.jpg beallears-sr さんのアバター

    beallears-sr

    社会保険労務士

    満足した利用者:

    86
    法学部卒業
 
 
 

雇用・労働 についての関連する質問