JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 410
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

インターネットにて通信販売を行う会社の受注を担当しています。現在、同じ仕事を行う人はおらず、一人で行っており、土

解決済みの質問:

インターネットにて通信販売を行う会社の受注を担当しています。 現在、同じ仕事を行う人はおらず、一人で行っており、土日祝が会社休業日のはずですが、 忙しかったこともあり、12月、1月は土曜日、祝日、正月休みに出勤しました。 また、残業もこの二か月はたくさんしました。 (通常時、月20時間程度、12月70時間程度) 2月になって少し落ち着いてきたので、 ・人数は少ないのはわかっているが、今後忙しくない時に半日休みでもいいので、代休がほしい。 ・代休が無理なら出勤した分の給与がほしい。 ・人を入れるのが難しいのであれば、ピーク時だけでいいので、補佐ができる人材がほしい。 と申し出たところ、できないので退職してほしいと言われました。 あまりな申し出にいったんお話を保留し、労働基準監督署へ行くことを考えています。 申し出の際、下記の資料は持参すれば、参考にして頂けるでしょうか。 ・タイムカードのない会社のため、自分でエクセル管理しています。そのエクセルのコピーしたもの。 ・入社時「有給は5日。なぜなら土日祝とたくさん休暇を上げているから」と記載されたメールのコピー ・休日に出勤していることを知っている人事が作成した出勤しないことになっているシフト表 ・上記のやり取りがあった際に記載した手書きメモ 残業代・休日出勤の給与をを今まで一度ももらったことはありません。 有給は3年勤務で3日いただいてます。(その時は自分以外に同じ仕事をできる人がいました)給与明細は基本給欄に一括で入っており、各種手当欄などは何もないです。 どうぞ、よろしくお願いします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 3 年 前.

この度は御相談下さいまして誠にありがとうございます。

 

文面内容拝見いたしました。あまりにずさんな管理を行なっている会社ですね‥

 

貴方もご存知と思いますが、原則としまして1日8時間及び週40時間を超える労働時間については2割5分増の時間外割増賃金を、そして週1回の休日に労働させた時間については3割5分増の割増賃金を、それぞれ会社は支払う義務がございます。(※祝日や正月は法定休日では無い為、時間外割増の計算の方に入れることになります)

 

そして、年次有給休暇に関しましては、その他の休日休暇の多少に関わらず、入社から半年経過時点で出勤率8割を超えていれば通常10日を権利付与しなければなりません。

 

これらの労働時間等の管理は本来会社側で記録しきちんと残しておかないといけないものです。

 

そうした記録がないか、あっても客観的な事実を反映していないということであれば、貴方が持っているメモ書き等でも証拠になりえます。実際、残業代請求の根拠としても採用されています。

 

出来る限り、会社が違法である証拠として使えそうなものは内容に関わらず多数揃えておきましょう。そして、それらが労働時間・休日・休憩・年休のいずれの法令違反に該当するか整理された上で労働基準監督署に提出される事をお勧めいたします。当然ですが、割増賃金不払い及び年休未付与での労働基準法違反として、会社への立ち入り調査及び是正勧告を求められるとよいでしょう。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問