JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

社員が、今年1月に三回の不祥事をおこしました (1) 訪問宅にて自分のミスで、家の中を煤だらけにし、会社とお客様に

解決済みの質問:

社員が、今年1月に三回の不祥事をおこしました
(1) 訪問宅にて自分のミスで、家の中を煤だらけにし、会社とお客様に何のせつめいもなし、
   お客様からのお怒りの電話で急遽、夜の九時半に出動、壁の張り替え、カーペットのクリーニン    グ、ハウスクリーニング等 弁償
(2) 養生しないため、お客様のフロアーを傷つけ、会社とお客様、又依頼元に何の説明もなし
   依頼元からご立腹の電話が入り、フロアーの張り替えを弁償
(3) 国道で右にずれたので対向車もないのに急ブレーキをかけ、車を横転させた、修理代、約52万

 このような内容で本人に少しでも負担していただけますでしょうか
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jo-ban 返答済み 3 年 前.
弁護士です。

もちろん、本人に負担させることはできます。
全額は難しいですが、半分くらいは負担させても問題ないと考えます。

そもそも、本人が負担しない理由がないんですよ。
本人の不祥事ですから、本人が責任をとるべきなんです(会社も並んで責任を負うべきでもありますが)。
ただ、会社は人を使って利益をあげているのだから、全額を本人に負担させることまではできない、ということです。全額はダメならいくらくらいまで可能かというのが気になるところですが、これはケース次第としか言いようがありません。
度重なっており、しかも会社への説明もないという誠意のなさからすれば、相当高い割合で負担させてもいいと考えられます。
jo-banをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問