JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

おはようございます。本人に代わって質問させて頂きます。 息子が某個人事務所で私設秘書をしています。 先日来、雇い

解決済みの質問:

おはようございます。本人に代わって質問させて頂きます。
息子が某個人事務所で私設秘書をしています。
先日来、雇い主より暴言が続いており内容が仕事上の叱責から始まり金銭問題の言い掛かり
人格否定にまでおよびその後仕事を取り上げられて無視に至っているようです。
先輩秘書が退職したことに端を発しているように思います。
仕事上のミスがあったのではと思いただ怒鳴られるだけでなく冷静に話をして問題を解決するように諭しておりますが、隠していますが精神的に相当ダメージを受けており心配しております。
勤務して一年半で未熟なことは承知しています。ただ、適切な指導がないまま失跡だけを受けている現状は正常なこととは思えません。
雇い主を含め三人しかいない職場でどのような行動をとったらよいのかご指導ください。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

息子様の職場での出来事、ご心配だと思います。

まずは息子様の健康がなによりも大切です。

職場での精神的ダメージからうつ病等を発症するケースは大変、多いです。

発症すると1年とかそれ以上の治療を要することもあり、そうならないようにするのが大事でしょう。

 

職場でパワハラがあるときはまずパワハラをやめさせることが大事です。

叱責とパワハラは違います。

通常の叱責であれば違法ではありませんが、パワハラは違法行為です。

人格否定や仕事を取り上げられて無視などはパワハラですので、パワハラの行為者に対してそういう行為はやめるように声を上げることが大事です。

 

もし、声を上げにくいということであれば、 労働局長による助言・指導を求めるという方法もあります。

労働局長による助言・指導とは労働局長が個別労働紛争の問題点を指摘し、解決の方向を示唆することにより紛争当事者が自主的に紛争を解決することを促進する制度です。

 

その他、退職してもある程度構わないということであれば、専門家に内容証明郵便を作成してもらって、相手方に郵送する方法もあります。

内容証明を受け取った側は相当なプレッシャーを受けます。

特に弁護士名で内容証明郵便を送るとかなりの効果が期待できます。

 

まずは相手側にパワハラ行為をやめさせることが大事です。

ミスなどがあれば改善するように努めるから、人格否定や仕事を取り上げて無視などはやめてくださいのような言い方をするのが良いと思います。

 

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問