JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

50床の病院勤務の薬剤師です。法的に薬剤師1人が必要です。昨年12/6に退職願いを出し、受理されました。 後任薬剤

解決済みの質問:

50床の病院勤務の薬剤師です。法的に薬剤師1人が必要です。昨年12/6に退職願いを出し、受理されました。
後任薬剤師が見つからず辞めると薬剤師不在となります。この状態で出勤拒否をすると法的に問題ですか?
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 3 年 前.
使用者(病院)との間において退職の申し出をし、使用者から申し出を受理されたとのことですから申し出た退職日は有効となります。

退職者の補充採用等については使用者が考慮するべき問題ですから、本当に必要であるならば、派遣社員、パート、正社員等の候補を問わずに採用すると思います。

ご相談者様はこれまで、働いてこられた恩義のようなものを感じられるのかも知れませんが、退職については合意済みであればあとは使用者の経営問題と言えるでしょう。

takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問