JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1052
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

娘の会社のことで質問します。会社は 名古屋市区の自動車8時半から17時半が定時月2回Y

質問者の質問

娘の会社のことで質問します。 会社は 名古屋市X区のY自動車 8時半から17時半が定時 月2回、社内建物内で勉強会とゆう会議があるとの事。 タイムカードを押し 1回目は 、平日、17時35分から、1時間半程度 食事あり 2回目は、週末、土曜日、18時から、3時間から4時間 程度 酒 ジュース 食事が出るとの事。 帰りが遅くなるため心配。 法律や労働基準に、違反などありますか。? ご指導を宜しくお願いいたします。

投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

会社が行う研修や教育の時間については出席しなければ不利益が会社から科せられるのであれば労働時間となります。

 

労働時間になればもちろんその分の賃金(時間外であれば割増賃金)の支払いが必要です。

 

勉強会という会議が強制参加ではなく自由に参加できるのであれば労働時間ではありません。

労働時間でなければその分の賃金の支払いは不要です。

 

まとめますとポイントは次の2点です。

 

・強制参加であるかどうか。

・強制参加ではなくても参加しなければなんらかの不利益が科せられるなど実質的に強制参加であるかどうか

 

 

強制参加又は実質的に強制参加であれば、労働時間になりますので、タイムカードを先に押させておいて賃金を支払わないことはできません。

賃金を支払わなければ労働基準法違反であり、労働基準監督署に申告することもできます。

雇用・労働 についての関連する質問