JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業銀行勤務、大手建機メーカー経理部勤務を経て、社会保険労務士事務所を開業。
66125890
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

今の病院は10年間の勤務医(常勤)生活でしたが、この度、退職願いを辞める3か月前に院長に提出、受理されました。 医

解決済みの質問:

今の病院は10年間の勤務医(常勤)生活でしたが、この度、退職願いを辞める3か月前に院長に提出、受理されました。
医者になって30年ですが、大学病院勤務医からスタートし、その後勤務していた市中病院でも,医者になってからこのかた、1度も有給休暇を取った事が在りませ ん(恥ずかしながら、勤務医に有給休暇が在る事さえ知りませんでした)。幸い今回の辞める病院では、私は外来も検査もしていませんでした(療養,リハビリ病棟の病棟管理のみ)。近親者の死亡があったりや90才近い両親をかかえており、心身とも勤務にペースダウンをかけたい処で、『有給休暇がとれるといいなあ』と思い質問させて頂きました。宜しくお願いします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  sr_hossy 返答済み 3 年 前.
ご相談、拝見させていただきました。労働問題担当の社会保険労務士です。

もちろん有給休暇をとれます。退職予定の者であっても有給休暇の請求は可能ですし、労働基準法39条に明確に定められている労働者の権利です。有給休暇とは会社が与えてくれるものではなく、法律によって認められた権利なのです。
職場に対して正式に有給休暇の請求をしてください。
sr_hossyをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

明瞭、完結に御教示、ありがとうございました。


少し肩の荷が降りました。

雇用・労働 についての関連する質問