JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
remember2012に今すぐ質問する
remember2012
remember2012, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 975
経験:  社会保険労務士
64449363
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
remember2012がオンラインで質問受付中

うつ状態で休職中です。状態も良くなり、主治医から復職しても問題ないとの診断書を書いてもらい、10月末に会社に提出しま

質問者の質問

うつ状態で休職中です。状態も良くなり、主治医から復職しても問題ないとの診断書を書いてもらい、10月末に会社に提出しました 。その後、復職にあたり、初めは産業医との面談と言っていたが、いつの間にか、上司3人との面談と言われた。日時はこちらで決めますと言われたが、連絡がないので電話してみると上司の都合がつかず、来年になりますがよろしいですかと言われた。このようにして、3月まで伸ばして自然退職にするんでしょうと聞くと、そこまでは伸ばしませんと言われた。会社としては自然退職にしたいみたいです。どうすれば、復職できますか。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  remember2012 返答済み 3 年 前.
ご相談ありがとうございます。
労働分野専門の社会保険労務士です。

休職に関しては、法律上に明確な規定は設けられていません。
休職は会社が独自に決定することができる制度です。

よって、まずは会社の就業規則を確認する必要があります。
そこに休職期間、休職中の扱い、復職等について定められているはずです。

主治医の診断書に「復職しても問題ない」と記載されているにもかかわらず、会社が不当に貴方の休職期間を延ばしているのであれば、すでに経過した12月分の給料も請求できると考えられます。

具体的な対応といたしましては、次のようになります。
①就業規則を確認する
②就業規則に沿った対応を会社に求める
③不当に休職期間を延ばすのであれば、復職予定日からすでに経過した分の賃金が発生することを伝える


それでも会社が適切な対応をしないのであれば、第三者に間に入ってもらうしかありません。

そのような場合は、労働局、労働基準監督署内にある総合労働相談コーナーで相談ができます。
会社に対して、都道府県労働局長による助言・指導が行われます。
場合によっては、国が話し合いの場を作ってくれるあっせん制度を利用することも有効です。
あっせん制度とは国が指名したあっせん委員が仲介役となって、労使の間に入り問題解決を目指すもので無料で利用できます。
http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou/_84171/roudou-soudan/3.html










質問者: 返答済み 3 年 前.


会社で休職者が増えてきているので、就業規則は9月頃に変更なりました。私はその事を11月の末に会社からではなく、産業医から聞きました。しかし、私は変更された詳しい内容は知らされておりません。

質問者: 返答済み 3 年 前.


会社で休職者が増えてきているので、就業規則は9月頃に変更なりました。私はその事を11月の末に会社からではなく、産業医から聞きました。しかし、私は変更された詳しい内容は知らされておりません。

専門家:  remember2012 返答済み 3 年 前.
貴方の休職開始後に就業規則を変更しているのであれば、変更前の就業規則が貴方には適用されます。
変更前の就業規則に沿った対応を求めてください。
remember2012をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 年 前.

貴方の休職開始後に就業規則を変更しているのであれば、変更前の就業規則が貴方には適用されますとの回答ですが、就業規則前が適用されると適用されないとのどちらの裁判もあるそうですよ。それとどうして2回分の8640円がクレジットから引き落とされているのか疑問です。

専門家:  remember2012 返答済み 3 年 前.

こんにちは。

 

こちらのサイトは利用規約にもあるように、一般的な情報として提供されるものであり、個別の事情に応じた裁判の結果についてまでお答えできるものではありませんので何卒ご理解ください。

 

【利用規約】

http://ww2.justanswer.jp/ja/terms-service-0

 

 

現に休職をしている者がいるにもかかわらず、そ の者に何も知らせないで休職規定を変更しているのであれば、その者には変更前の規定が適用されるというのが一般的な回答となります。

会社が現に休職をしている貴方に何も知らせないで休職規定を変更しなければならない余程の理由があればまた別でしょうが。

 

また、サイトの利用方法については、専門家サイドでは分かりかねますので、サイト運営者に直接問い合わせてください。

専門家も貴方同様、こちらのサイトの利用者に過ぎません。

 

 

雇用・労働 についての関連する質問