JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1076
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

忌引きについてですが会社によっては扱いがなく会社都合で有給扱い(会社の労働規定でその月の出勤日数が不足になると自動的

解決済みの質問:

忌引きについてですが会社によっては扱いがなく会社都合で有給扱い(会社の労働規定でその月の出勤日数が不足になると自動的に不足分が有給消化になってしまう)になってしまいました。
忌引きは会社によっては必ずしも扱われないのでしょうか?
有給休暇の扱いも教えてくださると幸いです。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

 

忌引きは会社のほうで決めることができます。

法律で「忌引きを与えなければいけない」とは決まっていません。

 

忌引きの有無は会社の就業規則で確認することができます。

もし、就業規則に忌引きの定めがあれば、与えなければいけません。当然、他の従業員には与えるが一人だけ与えないという取扱いは許されません。

 

もし、就業規則に忌引きの定めがなければ与えないことができます。

 


有給休暇は労働基準法39条で認められた労働者の権利であり、原則、労働者の請求する時季に与えるべきものです。

 

会社が一方的・自動的に欠勤日について有給休暇を取得させることはできません。

 

就業規則に「自動的に~」と定めがあっても、労働者の同意が必要です。

 

したがって、貴方がお勤めの会社の有給休暇の取扱いは間違っています。

 

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問