JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

体調不良による欠勤・解雇・休職について質問させていただきます。 私は、10月1日から市の臨時職員として勤務して

解決済みの質問:

体調不良による欠勤・解雇・休職について質問させていただきます。

私は、10月1日から市の臨時職員として勤務していましたが、体調不良の為度々休んでしまうことが多くなりました。

不眠症持ちなので、毎晩睡眠薬を服用しないと寝ることが出来ません。ただ、仕事が始まってからは、朝一旦起きて職場に電話するものの、それからすぐに意識を失ってしまい、夕方まで寝てしまう、といった状況が度々あり、どう対処して良いかも分からない状況でした。

病院に行って診断書を書いてもらったのですが、医者は「不眠症て書くとクビになるかもしれないのではないか」と言われ、「起立性機能障害」との診断名がつきました。そして、職場に提出しました。

それから、一度保健師さんとの面談がありました。ただ、病気のことを詳しく言うと上に知られてしまうのが怖くて、あまり深くはお話出来ずじまいでした。

ですが、それからも度々休んでしまって、ついには有給休暇の残り日数が1日と数時間になってしまいました。

それから、今度は産業医と面談があったのですが、「それは不眠症じゃないか?薬が効きすぎている可能性があるため医師に相談して。あとは生活リズムを整えてね」と言われま した。

同じ日に人事の方からお話があり、欠勤になってしまったら分限免職となり、職歴に「賞罰」として書かなければならないと言われてしまいました。

それから、職場の方が朝電話してくれたりしたのですが、とうとうまた休んでしまい、有給休暇を使い果たしてしまいました。その日の前日は薬を飲んでもなかなか寝付けなくて、朝目が覚めた時には家を出るはずの時間で、もう体が動きませんでした。

それから、職場の方から「自分から退職願いを出した方が良いから」と言われています。体調不良とは言え、休みを取りすぎた私が悪いのですが、このご時世ですし、なかなか「退職」という決断を下せません。

今思えば、お給料が出なくとも少しの間でも休職すれば良かったのかなとも思いますが、周りからそんな話が出たわけでもないので、臨時職員には休職制度が適用されないのかもしれないです。
ちゃんと上司に確認は取っていないのですが…


私は、もう自分から退職願を出すしか選択肢はないのでしょうか?
今更ですが、休職を願い出ることは不可能でしょうか?

最初から、どのみち退職の道しかないなら、保健師さんや産業医が何故出てきたのか分かりません。それは、あくまで体調の状態の確認だけだったのでしょうか?

長くなって申し訳ないですが、どうかアドバイスをよろしくお願いいたします。
投稿: 3 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 3 年 前.

 >私は、もう自分から退職願を出すしか選択肢はないのでしょうか?
今更ですが、休職を願い出ることは不可能でしょうか?

 

→  健康保険に加入されている場合は、傷病手当金を1・6年受給できます。休職して完全に治すことです。

>同じ日に人事の方からお話があり、欠勤になってしまったら分限免職となり、職歴に「賞罰」として書かなければならないと言われてしまいました。

→これも違法です。

>職場の方から「自分から退職願いを出した方が良いから」と言われています

→退職強要ないし退職勧奨に当たります。退職届けを出してしまうと、自己都合退職になってしまうので、なんとしても避けてください。

 

公務員なので労基法の適用があるか微妙ですが、救済として労働局のあっせん、地裁の労働審判があります。

 

 

 ★雇用・労働の専門家たる社労士としての回答です(社労士法第2条1項3号 相談・指導)。具体的訴訟事件につき一方当事者に有利な法解釈の当否を論ずるものに非ず。企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

kionawakaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問