JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
takatsukasaに今すぐ質問する
takatsukasa
takatsukasa, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 638
経験:  人事労務管理において18年間従事
61975128
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
takatsukasaがオンラインで質問受付中

ご相談宜しくお願い致します。 ご相談内容としては、主人が会社を経営しております。 卸売業のルート営業をしてお

解決済みの質問:

ご相談宜しくお願い致します。

ご相談内容としては、主人が会社を経営しております。
卸売 業のルート営業をしており、営業担当者が3人在籍しています。
そのなかの1人の方に問題があり営業担当としては向いていないと判断し事務職に配置転換となりましたが、その方の代わりに入社することになったかたに不安を煽る様なことを言い本日、入社される方がやはり契約できないと言い本契約にいたりませんでした。
新しく入社されるかたは前職も営業をされており、こちらから頼んでわざわざ来てもらえる事になっていました。
会社にとって営業成績をあげてくれるであろう期待の方でした。

以上の事から会社にとって大きな損失になり
また、これからまた、新しく求人募集をしなければならなくなり、少ない従業員のなか仕事に支障をきたす状態となりました。

法的には、会社に損失を与えている事にはならないでしょうか。
こちらの理由を元に解雇を考えています。
合理的な理由にはなりませんでしょうか。
できれば早急なご返答宜しくお願い致します。
ご回答宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  takatsukasa 返答済み 4 年 前.
新しく入社される方に対して、不安を煽るようなこと言い・・・ということは確かに問題ある行動と言えるでしょう。但し、これを理由として会社に損失を与えているから解雇という訳にはい きません。

残念ながら、労働者は会社から給料をもらうことによって生活をしております。解雇によってその給料が明日からもらえなくなる訳ですからそれ相応の理由が必要となります。

また解雇をするのであれば就業規則に、解雇の理由が必要となります。
こちらはきちんと整備をされておられるでしょうか。就業規則も無いようであれば、なおさら解雇は無効と判断される可能性が高くなります。

辞めさせたいというのであれば解雇ではなく、あくまでも退職勧奨という形にしましょう。
退職勧奨というのは、会社が労働者に対して話し合いの結果として合意退職をすることになります。
takatsukasaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問